映画

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2019年9月23日(月)~2019年9月29日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2019年9月23日(月)~2019年9月29日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

バイヤーコメントは以下の通り

<バイヤーコメント>
Switch「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」が初登場1位を獲得しました。ソフト同梱版本体の「Nintendo Switch ドラゴンクエストXI S ロトエディション」も同時発売しており、こちらも好調です。
その他、PS4「CODE VEIN」やPS4「イースIX -Monstrum NOX -」などランキング10 位までに新作が8 タイトルと、ゲーム市場が活性化した週となりました。
注目は 5 位の PS4「ワールド ウォー Z」と、7 位に PS4 版が 8 位に Switch 版がランクインした「ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家」で、これらの 2 タイトルは予想を超える販売数となっており、人気といえます。

【編集長の一言コメント】

ドラクエ11?クリアした!70時間もかけてクリアしたのにわざわざ新しく始める必要もないよ!!!
アトリエシリーズってPV見てもなんのこっちゃかわからないからシリーズに触れたことがない。
面白いのでしたらコメントでその面白さをプレゼンしてください。

個人的にDbD(デッドバイデイライト)に対して思うのがね、あれだけ80年代を彩ったスプラッター殺人鬼を揃えることができたんだったら、日本の幽霊も貞子とか伽椰子みたいなメジャー級を入れて欲しいと思うんですよ。

ところで貞子や伽椰子みたいな「心霊現象」と化したやつらって、妖怪に分類されないものなのかね?

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください