映画

ドラマ「もやしもん」菌労感謝の日制定&新キャスト発表 記者会見 レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


7 月8 日(木)より、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送されたドラマ「もやしもん」。7 月7 日、放送スタート前に開催された記者会見の模様をレポートをお届けします!


現在「イブニング」(講談社)で大人気連載中、累計発行部数450 万部突破の大人気コミック『もやしもん』。2007 年には同枠でアニメ化され、菌が肉眼で見える主人公・沢木惣右衛門直保を中心に “農大で菌とウイルスと少しばかりの人間が右往左往する物語”として大きな話題を呼んだ本作が、7 月8 日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送、“ノイタミナ”初の実写作品として話題となっている。放送スタートを翌日に控えた7 月7 日(水)、フジテレビ湾岸スタジオにて記者会見が開催された。

登壇した主演で沢木惣右衛門直保役の中村優一は、第1 話を見た感想を聞かれ「(菌))CG がすごい。菌の立体感が素晴らしくてびっくりした」と、本作の隠れた“主役”ともいえる菌達の映像の仕上がりを絶賛。また長谷川 遥役の加藤夏希は「半年前に撮影したので、懐かしい。撮影では色気のない室内だったけれど、CG の菌たちがすごくカラフルでとてもポップに仕上がっている。」と加藤も菌の映像に感動していた。撮影は昨年の12 月~今年の2 月にかけて行われたが、本編は春の設定もあり、「季節までCGでしっかり春になっていた」と映像の仕上がりには二人とも大満足の様子。また、常にボンテージだった加藤は衣装について「衣装合わせの段階で、これは危険だ、と思ったけれど、何回も着ているうちに着なれてきた。」と、会見でも露出度の高いボンテージ姿を披露してくれた。
この日は、原作コミックの第5 巻でも表紙を飾った「もやしもん」には欠かせないキャラクター・田中恭子役の新キャストが発表された。田中恭子(通称:タナキョー)は、主人公の沢木たちが通う某農大の収穫祭に招かれた人気アイドル。その人気アイドル“タナキョー”を演じたのは、今まさに人気絶頂のアイドルグループAKB48 のメンバーで、先の「AKB 選抜総選挙」で4 位に選ばれた板野友美。登場した板野は撮影について聞かれ「いつもはAKB48 のメンバーと踊って歌っているけれど、今回は菌達と踊っているのが面白かったです。あと、ガムを吐き出すシーンがるけれど、普段はそんなことしないので難しかった」と撮影を振り返
った。板野は昨年、AKB48 のメンバーと“ナットウエンジェル”というユニットを組んでいたことがあり、好きな菌を聞かれると「納豆菌が好き」と即答した。
また、この日は放送を前にして驚きの発表があった。ドラマの放送開始を記念して “これまで人類に貢献してきてくれた菌に感謝しよう”と、日本記念日協会に「菌労感謝の日」として申請していたが、放送開始日の 7 月8 日(木)が記念日として認定された。会見では、認定書のお披露目され、登壇したゲストたちは「すごい!明日(8 日)は菌に感謝しないと!」と驚き、喜んでいた。
菌と人間が右往左往する物語、ドラマ「もやしもん」は、“菌労感謝の日”でもある7月8日よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送中。


ドラマ『もやしもん』
2010 年7 月8 日より毎週木曜24:45~ フジテレビ”ノイタミナ”ほかにて放送中
原作:石川雅之 (「イブニング」連載中/講談社刊)
シリーズ監督:岩本 晶 (『トミカヒーロー レスキューファイアー』シリーズ監督)
各話監督:森田淳也 梨木友徳
シリーズ構成:高橋ナツコ(アニメ『もやしもん』、 『ヤッターマン』)
脚本:石川雅之 高橋ナツコ ほか
音楽:鴨宮 諒
オープニング・テーマ:たむらぱん「SOS」(コロムビアミュージックエンタテインメント)
エンディング・テーマ:SEAMO「海へいこう」(アリオラジャパン)
制作:白組(アニメ『もやしもん』、『ALWAYS 三丁目の夕日』)
製作:ドラマ「もやしもん」製作委員会
放送局:フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ、BS フジほか
[キャスト]
沢木惣右衛門直保:中村優一(D-BOYS)/武藤 葵:ちすん
及川葉月:はねゆり/美里 薫:西田幸治(笑い飯)
川浜拓馬:木村明浩(バッファロー吾郎)/結城 蛍:岡本あずさ
長谷川 遥:加藤夏希/樹 慶蔵:黒沢年雄
[公式サイト]  
(C)石川雅之・講談社/ドラマ「もやしもん」製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください