映画
アニメ
ゲーム

六角精児 映画主演最新作!! 府中の町が映画製作に乗り出した! 映画『くらやみ祭の小川さん』 人生まだまだ捨てたもんじゃない面白くなってきたじゃないか ★予告映像&ポスタービジュアル解禁★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



【物語】
府中市に住む小川さん。家族は、母と嫁と、役者志望の息子に娘が一人。どこにでもある平凡な一家だが、出戻り娘の恋愛騒動、母親の認知症と問題だらけの家族。
ある日、会社を早期退職することを余儀なくされた小川さん。会社を辞め、意気揚々と第二の人生を送るはずが、人生そんなに甘くはなかった。再就職しようと職業安定所に相談に行くも、なかなか厳しい現実を突きつけられる。やりたいことも特になく、再就職先が見つかるまでとりあえず決めたアルバイト。しかし、娘のような若い女子先輩にダメ出しばかりをくらってしまう。
自分の第二の人生、こんなんでいいのか?! そんなある日、ひょんなことから大國魂神社の「くらやみ祭」のお手伝いをすることに。
伝統のある町をあげての祭りを通し、おじさんは思うのです。「人生まだまだ捨てたもんじゃないな。楽しくなってきたじゃないか!



【以下プレスリリース文掲載】

本作は、府中市の中心にある大國魂神社と氏子たちが「くらやみ祭を全国に知ってほしい」という熱い思いで企画し、製作された「くらやみ祭の小川さん」。

早期退職で第二の人生をスタートさせる主人公の小川さん。何をやってもダメダメで、家族もいろいろ問題だらけ。輝かしい第二の人生を迎えるはずが、どうにも上手くいかない。そんな時、地元の伝統的な祭りである「くらやみ祭り」に出会うことで、人生を再生するきっかけをつかむ小川さん。予告映像では、本作の最大の見どころの一つである祭りのシーンを垣間見ることができます。クライマックスに登場する祭りのシーンは、実際の圧巻の迫力で描かれています。

何かに夢中になれれば、人生まだまだ捨てたもんじゃない!

出演:六角精児 佐津川愛美 斉藤陽一郎 /柄本明/ 螢雪次朗 水木薫 水野久美 高島礼子
監督・脚本:浅野晋康
プロデューサー:竹本克明・坂上也寸志
企画・製作:ヴァンブック
配給 ピーズ・インターナショナル
Ⓒヴァンブック
公式サイト:kurayamiogawa.com/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください