映画
アニメ
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】澤野弘之新作!「機動戦隊アイアンサーガ」OPとEDの試聴公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



作曲家である澤野弘之(彼岸島、プロメア等)が手がける「機動戦隊アイアンサーガ」のOP・EDの先行試聴版が、このたび公開されたとのこと。



【以下プレスリリース文】

「機動戦隊アイアンサーガ」OPとEDの試聴公開、 ゲームPV制作中
今回公開したOPのタイトルは《Sea of Fire》。ボーカリストはmizuki(from UNIDOTS)です(代表作:《aLIEz》など)。
mizukiの声は柔らかくてはっきりしていますが、ロックンロールのOPと互いに補完します。歌のリズムと情熱的なアレンジを組み合わせた彼女の歌は、人々を戦場に連れて行くでしょう。
EDのタイトルは《N01R》。 ボーカリストはTielleです(代表作: “into the Sky”など)。
EDは壮大な感情に満ちており、ゲームストーリーはTielleの歌声で楽しめるようです。
2曲の歌詞は英語と日本語で構成されています。
澤野氏自身が演奏するピアノとオーケストラの組み合わせは情熱的でストーリー性があります。OP、EDおよび他の2つのBGMは近々ゲーム内でリリースする予定となっており、ゲームにログインしたときに楽しめます。

また、OPソングを用いた新しいPVも制作中です。こちらは、以前ゲーム内のメカデザインを手掛けた著名なメカニックデザイナーである大張正己と、アニメーターである石野聡が制作することになりました。
2019年9月に完成する予定ですので、どうぞご期待ください。


「機動戦隊アイアンサーガ」のpvアニメ制作中!
大人気インフルエンサーが機動戦隊アイアンサーガとコラボ、新しいシステムも開発中
様々なオンラインプログラムで高い人気を誇るマフィア梶田が、「機動戦隊アイアンサーガ」にパイロットとして参加します。 パイロット梶田は近々ゲーム内に実装する予定です。
同時に「機動戦隊アイアンサーガ」の新しいシステムも開発中です。


大張正己がデザインした機体は実装されました。 1周年イベントでログインして豪華プレゼントがもらえます。
大張正己によって設計された二台の機体「煌雷我」と「空呪羅」は最近ゲームで実装されました。 今ゲームにログインして期間限定外伝クエスト「心に咲く花」に参加で獲得できます。 機動戦隊アイアンサーガ1周年にあたって、毎日ログインするたびに豪華プレゼントがもらえます。


機動戦隊アイアンサーガのプロフィール
「機動戦隊アイアンサーガ」はゲームダッチーが自社開発および製作した二次元メカ戦闘スマホゲームです。ゲームストーリーは、人とメカをテーマにした架空の世界を舞台にしています。
壮大な世界観の下で、プレイヤーは次々と新しい冒険を経験します。 いきいきとしたキャラクターに、美しくも重厚なメカ、更には多くの有名な中国・日本・韓国のアーティストと声優陣が登場しています。
パイロット・メカ・パーツによる膨大な組み合わせから世界で唯一の機動戦隊を作り、戦いに馳せ参じましょう。

【畑編集長の一言コメント】
プレスリリース文を読む限りではわからなかったけど、スマホゲームなんだね。
スマホゲームの副収入はキャラクターの版権でインセンティブ式に稼がなきゃいけないって聞いたことがあるけど、そう考えると『スター・ウォーズ』でルーカスがやったマーチャンダイジングって有効な手法だったんだね。
ところで、プレスリリース分をペーストしただけなんだけどなんでこんなに日本語がおかしいんだろう・・・

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください