映画
アニメ
ゲーム

『シャザム!』堂々の全米大ヒット記念、エモくて笑える特別映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


見た目は大人だが中身は少年であるスーパーヒーローの活躍を描く、DCコミック原作の映画『シャザム!』が4月19日(金)に全国公開する。4月5日(金)に全米4,217劇場で公開され、オープニング3日間(4/5~4/7)で全米興行収入5675万ドルを記録し、全米初登場No.1の堂々の大ヒットスタートを切った。今回、早くも全米大ヒットを受け本作の続編制作が噂される中、エモすぎる特別映像が解禁となった。

ある日突然スーパーパワーを手に入れた孤独な少年ビリーが、スーパーヒーロー・シャザムに変身する。最強の敵ドクター・シヴァナがシャザムの力を狙い、ヒーローオタクの親友フレディがさらわれてしまう。仲間の危機に「大切な人を守れなきゃ、ヒーローじゃない」とシャザムとなったビリーが真のヒーローとして目覚めていく様子が本映像で描かれてる。スーパーパワーを悪ノリ全開で満喫するビリーに立ちふさがるヴィランの登場により、ついに人のため、正義のために手にした特別な力を使うことを決意したビリーは、意を決してビルの屋上からジャンプし、魔法の言葉「シャザム!」を叫んでスーパーヒーローへと変身し飛び立つ。見た目はオトナ、中身はコドモのヒーローが中身もちょっぴりオトナになって本当のヒーローに生まれ変わる、ヒーロー映画の傑作と絶賛されている誰もがアガるワンシーンだ。

ちなみに、ビリーがジャンプした屋上はアメコミヒーローにとって定番のロケーションのひとつ。挫折したとき、悩んだとき、何か困難に直面したときにはビルの屋上や塔の上などの高所に孤独に立ち、自分が守る街を見つめながら決意を新たに再び戦いに身を投じていくヒーローたち。それはアメコミヒーロー映画のポスターからも見てとることができ、『ブラックパンサー』『スパイダーマン:ホームカミング』『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』といった近作でもそのような構図のポスターが作成されており、定番ながらもアメコミファン、映画ファンにとってはクライマックスへの盛り上がりを期待せずにはいられないシチュエーションとなっている。

また、真のヒーローとして覚醒してもやはり中身はコドモ。ドクター・シヴァナとの手に汗握るシリアスな空中戦でも、2人の距離が遠すぎてシヴァナの声が聞こえず子供のようにきょとんとした表情を見せるシャザム。聞くことをあきらめてシヴァナとの戦いに繰り出すコミカルなシーンも収められている!シャザムを演じたザッカリー・リーヴァイの子供のようないきいきとした表情にも注目してほしい。

『シャザム!』
2019年4月19日(金)、ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
公式サイト:shazam-movie.jp

Amazon商品ページ:シャザム! :魔法の守護者(THE NEW 52! ) (DC)

Amazon商品ページ:ジャスティス・リーグ 4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット(初回仕様/3枚組/ブックレット付) [Blu-ray]

Amazon商品ページ:ワンダーウーマン<4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/ブックレット付) [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください