映画
アニメ
ゲーム

山本 寛 X 岡田麿里 X 東 浩紀 “ノイタミナ”TVアニメ「フラクタル」コミカライズ連載開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 




フジテレビ“ノイタミナ”枠にて2011年1月より放送予定のTVアニメ「フラクタル」。『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』でアニメ界注目のクリエイターとなり、『私の優しくない先輩』で実写映画にも進出した山本寛監督が監督初のオリジナルTVアニメシリーズを従えて、アニメ監督を目指した“原点”ともいえる冒険ファンタジーに挑むとともに、その決意を記した“声明文”を発表したことでも話題になったこのアニメが、きたる、9月30日(木)より「ガンガンONLINE」(スクウェア・エニックス)にてTVアニメ「フラクタル」のコミカライズが連載開始されます!
“退廃した未来”を舞台に、少年と少女の出会いを描いた壮大な冒険ファンタジーを、放送開始より一足早くお楽しみ頂けます!!
「ガンガンONLINE」
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/


原作:マンデルブロ・エンジン
(山本 寛・岡田麿里・東 浩紀)
作画:赤﨑睦美


『フラクタル』
“終われない世界”に、立ち向かう決意をした “退廃した未来”を舞台に、少年と少女の出会いを描いた冒険ファンタジー
2011年1月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送

【ストーリー】
世界を管理する“フラクタル・システム”が完成し、人類は史上初めて、もはや働かなくても生きていくことができる圧倒的な楽園に足を踏み入れた。それから千年― システムはいまだに生き残り稼働し続けていたが、もはや誮もそのシステムを解析できなかった。多くの人々が、その維持こそが、人類の幸せの条件だと信じて疑っていなかった。物語は、そんな「フラクタル」が崩壊し始めた、ある大陸の片隅の島で始まる― 漫然と日々を生きる少年・クレインは、ある日何者かに追われ崖の下に転落した少女・フリュネを助ける。少女との出会いに心躍らせるクレイン。だが、フリュネはブローチを残しクレインの前から姿を消した。ブローチに残されたデータには、少女の姿をしたアバター、ネッサが閉じ込められていた。ネッサとともにフリュネを探し旅にでるクレイン。そこで彼は“システム”の秘密を知ることになる―
監督:山本寛『私の優しくない先輩』『らき☆すた』『かんなぎ』
原作:マンデルブロ・エンジン
シリーズ構成:岡田麿里『黒執事II』『CANAAN』『とらドラ!』
ストーリー原案:東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」
*第23回(2010年)三島由紀夫賞受賞
キャラクター原案:左「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」
アニメーション制作:A-1 Pictures 『宇宙ショーへようこそ』
プロダクション協力: Ordet 『BLACK★ROCK SHOOTER』
 (C)フラクタル製作委員会
[公式サイト] 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください