映画

TVアニメ「オオカミさんと七人の仲間たち」最終回放送記念!!御伽銀行メンバーよりコメント到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




最終回の収録を終えたメインキャストの皆様から、
コメントが到着しましたの!!


 


今月最終回を迎えた「オオカミさんと七人の仲間たち」。収録を終えたメインキャストの皆さんから、作品に対する思いや、ファンの皆さんへのメッセージをいただきました!
アニメは終了してしまいましたが、原作小説やコミックス、ドラマCDなどまだまだ展開される「オオカミさんと七人の仲間たち」!!まだまだ目が離せません!!




質問A:最終回までアフレコを終えられて、今の率直なご感想をお聞かせください。



質問B:印象的なシーンやセリフがありましたら、教えていただけますでしょうか。もしよろしければ、その理由も教えてください。



質問C:ご自身が演じられたキャラクターは、いかがでしたか。



質問D:最後にご覧いただいたファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。



伊藤静さん (大神涼子役)




A:
あっという間でビックリです。せっかくこれだけ楽しいキャラが集まってるのにもったいないなぁ…が率直な感想です。あーいや、みんなが応援してくれたら、続けられるのになぁ…が率直な感想です(・ω・) 



B:涼子としては、亮士がかっこよくなるソロプレイ(電話シーン)は見逃せません。早くこの状態の彼を、亮士にさらけ出してほしいです☆



C:強いフリして一生懸命虚勢を張って・・・いまどきの若者に「真似してみろ」と言いたくなるくらいガッツのある強い女性だなと思いました。



D:みんな涼子を納得させられるようなかっこいい男になってください・・・そういうメッセージをこめて涼子を演じました。涼子に限らず、オンナノコはいつでもいつまでも、守ってほしいと思ってるものなので。見た目で惑わされるような男はまだまだですからねー(゜д゜)やれんのか(;゜皿゜)!!



伊藤 かな恵 (赤井林檎役)




A:なんだか、終わった感じがしないです。あっという間に終わってしまった感じがします。毎回のアフレコがすごく楽しみでした。ちょっと寂しいです。



B:セリフは・・・「年増の黒ウサギ」ですかね(笑)。こういう言葉はセリフでしか言う機会がないので。シーンで印象的なのは、涼子ちゃんと林檎の過去の話です。台本を読んで泣きそうになりました。



C:林檎は今までに演じたことがないキャラクターだったので、最初はドキドキでした。回を重ねる毎に林檎の涼子ちゃんに対する愛情が伝わってきて、涼子ちゃんも、涼子ちゃんの事が大好きな林檎も可愛いなと思いました。



D:何度も言っていますが、終わった気がしません(笑)。またお会いできたら嬉しいです♪これからも『オオカミさんと七人の仲間たち』を愛して頂けたら嬉しいです!



入野自由さん (森野亮士役)


A:あっという間に終わってしまって、とても寂しいです。今すぐにでも続編をお願いしたいです。



B:①1話のラスト!ドMなテニス王子が顔面キックを受けるシーン。1話の締めがそれかよ!!って思いました(笑)②亮士が涼子にナチュラルに「ドキッ!!」とする言葉をかけるシーン



C:ヘタレで頼りない男だけど、何より「思いやり」「優しさ」「愛」に溢れたハートの強い素敵なキャラクターでした。



D:何度も観返して、色々な視点でチェックして戴けたら、新たな発見があるはず!!これからも応援ヨロシクお願いします。



野島裕史 (桐木リスト役)




A:やっぱり1クールはあっという間。早過ぎです。もっと楽しみたかった。でもとても濃く充実した1クールだった気がします。



B:第一話です。キャストの雰囲気、ナレーションの面白さ、いろんなインパクトを受けました。みんな初めからキャラクター作りが完成していて感動しました。



C:良い意味で「良い加減」「適当」なキャラクターは僕にピッタリ(笑)とは言え役作りはこだわってます。「良い加減」+「適度」に力を抜いた演技をしているつもりです。



D:ドタバタコメディーですが、スタッフ・キャスト共に楽しみながらも真剣に作り上げた作品です。画も音も、細かいこだわりが盛りだくさん。是非DVD等で何度も見直していただきたいです。



堀江由衣 (桐木アリス役)




A:とても楽しかったです。作品も現場も。なので、正直あまり終わった感じもしていないです(笑)



B:最後の方で、宇佐美さんと一緒に行動するシーンがあったのですが…もしかして、不思議の国のアリス!?と嬉しくなりました(笑)ルイス・キャロルのアリスが好きなので♡



C:キリッとしたクールな印象のキャラクターだったので、演じる時はいつも緊張していました。リストさんと一緒にいる時とのギャップが可愛らしくて好きでした♡



D:とてもとても楽しい作品で私も大好きでしたので、皆さんにもずっとずっと愛して頂けると嬉しいです♪



川澄綾子 (鶴ヶ谷おつう役)




A:キャラクターが皆個性的で、にぎやかな作品でした。1クールが本当にあっという間でした。 


B:亮士くんがかっこいいモードに入るところが、とても好きでした。いざというときはちゃんと決める。 そりゃ涼子ちゃんも好きになっちゃうよな~、と(笑)



C:おつうさんは、とてもほんわかしていて、皆のお姉さんみたいな感じで、演じていて自分も癒されました。



D:まだまだ続けていたいな、と思う作品でした。皆さんの力で、是非実現させて下さい。これからも、応援し続けて下さい!



浅沼晋太郎 (浦島太郎役)




A:仕事場で楽しんでんじゃねぇよ、と思われるかもしれませんけど、ほんと楽しかったです(笑)座組の雰囲気がきちんと出ていた作品って感じがしました。



B:「マジョーリカの台詞の言い回し」って答える人が多そうなので…。林檎ちゃんの腹黒台詞ですかね。かな恵ちゃんの口からそんな言葉が!とスタジオ内に切ない空気をまきおこしたので(笑)



C:画だけ見て「僕がヤサ男キャラを演じるなんて!」とビビっていたんですが、乙姫とからむと「あーなるほど三の線か」と(笑)でも、色々考えましたね。ル○ン三世や冴羽○みたいな「嫌われないプレイボーイ」にするのって、難しいと思うので。



D:個性たっぷりなキャラはもちろん、物語の中に隠された「おとぎ話のエッセンス」を探すのが楽しい作品です。原作にもまだまだ楽しいキャラクターがいるので、今後の展開があるように、ぜひ皆さん応援してください。ありがとうございました!



豊崎愛生 (竜宮乙姫役)




A:乙姫さんを演じるのが毎週とても楽しかったし、アフレコ現場もにぎやかで仲良しだったので、収録おわってしまってさみしいです。。。



B:ウサギVSカメのおはなしです。乙姫さんが太郎さまをすきになったきっかけがわかる過去話もあってとても印象にのこりました。釘宮さんとの掛け合いも楽しかったです。



C:テンションの切り替えとかがとっても魅力的なキャラクターだったので遊びをたくさんいれながら、演じさせていただきました。浅沼さんとアドリブしまくってます。



D:アニメになってにぎやかになったオオカミさん、楽しんでいただけましたでしょうか?原作はもちろん、DVDやCDなど、これからも展開を楽しみに、応援していただけたらうれしいです!



こやまきみこ (マジョーリカ・ル・フェイ役)




A:楽しかった!!面白い作品だし、キャスト陣も楽しいメンバーだったので、終わるのが淋しいし、もったいない・・・。2期ができたらいいなと思います!



B:見ていただけたらわかると思いますが、登場するキャラクターが、みんなおもしろいので、どのシーンもセリフも、印象的すぎて・・選べないですぅ。ナレーションのつっこみは、最高です!



C:最初から謎で(笑)最後まで・・・謎でした(笑)変に喋るかが、毎回の課題で(笑)悩みながらも、楽しく演じる事ができました★



D:本当に笑いが多くて、現場でも常に笑っていました。すごく面白い作品だと思います。みなさんにも、この気持ちが伝わって、楽しんでもらえれば嬉しいです。



Blu-ray&DVD 第2巻10/22(金)発売!
初回生産特典には、原作者・沖田雅先生書き下ろし短編「オオカミさん劇場そのにうさぎとかめ」収録のブックレット、そして、その短編を宇佐見美々役・釘宮理恵さんが朗読してくれるCDが付いてくる!

ドラマCD 10月6日(水)発売!
おとぎドラマ「おおかみさんとおむすびころりん対決」


キャラクターソングアルバム10月6日(水)発売!
「オトギソングズBEST10」

TVアニメ「オオカミさんと七人の仲間たち」公式サイト
(C)2010 沖田雅/アスキー・メディアワークス/オオカミさんと製作委員会


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください