映画

『アベンジャーズ/エンドゲーム』新映像&場面写真解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の“奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」の完結編がついに4月26日に日米同時公開する。最凶最悪の敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が一瞬で滅ぼされてしまった。残されたアイアンマンをはじめとするヒーローたちはもう一度集結し、サノスに立ち向かうため、そして世界を救うために最後にして史上最大の戦いに挑む─。今回、第53回スーパーボウルにて『アベンジャーズ/エンドゲーム』のわずか30秒だが全て“未公開”の新映像が解禁された。

“すべてが未公開”の本映像は、サノスの野望が達成され、全世界の人々の半分が消えてしまった後のニューヨークだと思われるシーンからはじまる。「人々はもう諦めている…」というセリフと共に険しい表情を浮かべたキャプテン・アメリカが登場すると、シーンは即座に切り替わり、サノスに敗れ地球から遠く離れた宇宙に取り残されたはずのアイアンマンとネビュラが真剣に何かを作る姿が。そして、シーンは目まぐるしく切り替わり、先日解禁された予告編には登場しなかったロケットが。さらに三つ編みの新ヘアスタイルで銃を撃つブラック・ウィドウや戦闘態勢にはいるウォーマシーンとアントマン。また単独で行動している様子のソーの姿と、赤く光る何かを見上げるようなホークアイも確認することができる。そして一度は手放したはずのキャプテン・アメリカのトレードマークであるシールドがついに彼の手元へ!強く固くベルトを締める様子は何か決心したようにも受け取れる。

昨年12月、全世界同時で情報解禁となった予告編は、Youtubeをはじめ、SNSにアクセスが殺到し、24時間の予告編再生回数が驚異の2億8900万回という驚異の数字をたたき出した。またその後、予告編の数少ないシーンからストーリーを推測するなどファンの間で様々な憶測が日々飛び交い、独自の解析をするWEBメディアが出てくるなど日々話題が尽きない。そんな最中解禁された今回の最新映像は30秒という短い映像ながらも予告編の再生回数を遥かに上回る歴史的記録更新が期待できる。また未公開シーンが加わったことで謎がさらに深まり、また待ちわびる観客の心を大いに翻弄しながらも世界中から最も注目される作品になることは間違いなさそうだ。

『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』
2019年4月26日(金)全国公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 MARVEL

Amazonリンク:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション(初回限定) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー+MovieNEXワールド]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください