アニメ

日本初の『ロボコップ』4Kリバイバル上映企画「ロボコップ・コンベンション東京2019」開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



このほど、通算5作目の新作「ロボコップ・リターンズ(原題/RoboCop Returns)」の製作が発表された、80年代SF映画の名作「ロボコップ」。新作製作のこの機に、日本初の「ロボコップ」4K上映と、業界屈指のロボコップファンであるゲストを招いての一大ファンイベント「ロボコップ・コンベンション東京2019」が、2019年1月14日(月・祝日)、東京・お台場のユナイテッドシネマにて開催されます。

「ロボコップ・コンベンション東京2019」は、「ロボコップ3」やリメイク版「ロボコップ(通算4作目)」のプロモーションワークも担当した、「ロボコップ博士」ことライターのジャンクハンター吉田氏、渾身の企画です。クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」で、2018年10月30日よりプロジェクトを開始し、30日間という短期間で目標金額を大幅に超えて最終的な支援総額は4,270,000円となり、開催決定の運びになりました。



当日行う演目としましては、「ロボコップ」4K版の世界初の上映、ゲストによるトークライブ、豆魚雷様やキャニオンクレスト様による物販ブース、クラウドファンディング支援者を招いてのゲストとのサイン&撮影会、打ち上げパーティなど、この日はロボコップで盛り上がれる内容となっております。

また、上映前のオープニング・ムービーには、「ロボコップ」主演のピーター・ウェラー氏からの応援メッセージや、2018年11月30日に開催された東京コミコンでのウェラー氏の登壇の模様が上映されます。さらに「ロボコップ」の監督ポール・ヴァーホーヴェン氏から、スケジュール次第でメッセージが届く可能性も!?

トークライブゲストはジャンクハンター吉田氏のほか、高岩ヨシヒロ氏(漫画家)、高橋ヨシキ氏(映画評論家)、てらさわホーク氏(ライター)、パッキー小林氏(「炎のディスクコマンドー」主宰)、IGN Japanの映画トーク番組「銀幕にポップコーン」からロブソン・ダニエル氏、土方ゆり子氏、畑史進(ゲームコラムニスト)が登壇して公開収録も行われます。MCには小野さゆり氏の参加が決定。

ファンディング支援者へのリターンとして「ロボコップ」日本公開当時の復刻版チラシや、ロボコップファンの著名クリエイター達によるトリビュートイラストのポストカードセットが配布され、さらに、ゲストとペアシートでの鑑賞権や、トークライブでゲストに質問できる権利をいかした企画も用意されております。

クラウドファンディングの最終日に200万円以上集まるという異例の人気に応えて、当日券の販売も決定しました!販売場所は会場のユナイテッドシネマ・アクアシティお台場「ロボコップ・コンベンション東京2019」特設受付にて行われます。クラウドファンディングは終了しましたが、まだまだ熱い魂を持ったロボコッパーをお待ちしております!



『ロボコップ・コンベンション東京 2019』
日時:2019年1月14日(月・祝日)12:30~16:30(予定)
会場:ユナイテッドシネマ アクアシティお台場/スクリーンNo.1
(東京都港区台場1丁目7−1 アクアシティお台場 1F)
当日券:5,000円(後方座席のみ)

【ロボコップ・コンベンション東京2019】Twitter公式アカウント
https://twitter.com/robocopcon2019

CAMPFIRE【ロボコップ・コンベンション東京2019】プロジェクトページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/100535



Amazon商品ページ:ロボコップ ブルーレイコレクション(4枚組) [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ロボコップ ディレクターズ・カット <日本語吹替完全版> コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]


Amazon商品ページ:MAFEX マフェックス No.67 ロボコップ 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア


Amazon商品ページ:MAFEX マフェックス No.74 ロボコップ2 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア


Amazon商品ページ:MAFEX マフェックス No.087 ロボコップ 3 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください