映画
アニメ
ゲーム

ジェイソン・ステイサム主演『MEG ザ・モンスター』戦慄の最新予告編&本ポスター解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


200万年前に実在した超巨大ザメ・メガロドンが現代に甦る海洋パニック・エンターテイメント超大作『MEG ザ・モンスター』が9月7日(金)から全国公開する。

今回、戦慄の最新予告編&本ポスター解禁された。




海上に建設された超最新鋭の海洋研究施設マナワン。海底の施設内からはクジラが優雅に泳ぐ様子が間近で観察もできる。施設内は子供も安心して遊ぶことができるほどに頑丈な造りを誇る。だが人類はまだ気が付いていない。海の本当の恐怖の姿を・・・。リー・ビンビン演じる海洋学者スー・インの娘。その背後から音もなく忍び寄る一つの影。MEGだ・・・!立ちすくむ幼子を丸呑みしようとその鋭利な歯をのぞかせ食らいついてきた!!今にも食い破ろうとするMEGの口。噛む力は約10t。『ジュラシック・ワールド』のT-レックスの5倍以上のパワー。ガラスに付けられた歯形を見るジョナス・テイラー(ステイサム)の表情がその恐怖を物語る!生きる化石とも言われ、200万年前に存在したはずのこの海の覇者MEG。全長23メートルの想像絶する巨大で危険なモンスターから逃げ切れるのかー?

併せて、本作のポスタービジュアルも解禁!浮き輪に乗り、バカンス気分の美女がひとり腕を伸ばし、夏の日差しにリラックスしているその下からは、「悲鳴ごと、飲み込まれる」のコピー通り、恐怖も絶望も全てを飲み込むMEGの姿が・・・!!迫りくるMEGの絶望的な破壊力に息も止まるポスタービジュアルが完成!



【ストーリー】
人類未踏の地とされる「マリアナ海溝」を超える深海が発見された。沖合に海洋研究所を構えた探査チームが最新の潜水艇で深海へと繰り出す。生物がほとんど存在しない冷たい深海の海域を超えると、そこには温かな海域が存在し、幻想的な未知の生物世界が広がっていた。世紀の発見に心を躍らす研究チームだったが、巨大な“何か”に襲われ、身動きがとれなくなってしまう。深海レスキューのプロである、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)を救助に向かわせるが、彼の目に飛び込んできたのは200万年前に絶滅したと思われていた実在する巨大ザメ“メガロドン”だった―!!

『MEG ザ・モンスター』
2018年9月7日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他、全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
公式サイト:www.megthemonster.jp



Amazon商品ページ:さめ先生が教える サメのひみつ10


Amazon商品ページ:ディープ・ブルー2 [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ディープ・ブルー [Blu-ray]


Amazon商品ページ:ジョーズ[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください