映画
アニメ
ゲーム

『デッドプール2』俺ちゃんことライアン・レイノルズが初来日!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


全世界興収3日間で3億ドル(約330億円)を突破し大ヒット中の『デッドプール2』が6月1日(金)から公開される。

今回、待望の日本公開に先立ち「デッドプールの中の人」ことライアン・レイノルズが、遂に日本に初来日した!

全世界に“デップー旋風”を吹き荒らした常識破りの無責任ヒーローを創り上げた張本人ライアン・レイノルズは、「僕はあの映画を作ろうとして、ほぼ11年の人生をかけた」と俺ちゃん誕生までの長い道のりを振り返り、想いの強さを語っている。そんな前作では、ゴールデン・グローブ賞コメディ/ミュージカル部門の作品賞にノミネートされた初の実写版スーパーヒーロー映画として称賛され、レイノルズも最優秀男優にノミネートされた。本作でも、オープニング・テーマ曲を歌う世界的歌姫セリーヌ・ディオンや、華麗なプレイで世界中を沸かせた元サッカー選手デヴィッド・ベッカムといったビッグネームとのコラボレーションも話題となっているデッドプールを演じるレイノルズが遂に本日(5月28日(月))成田国際空港に到着した。

レイノルズは来日直前に、俺ちゃんが西郷隆盛の銅像に寄り添う画像を SNS に投稿して、日本へ向けて出発したことを報告。そんなレイノルズを出迎えようと、到着ロビーを埋め尽くし、2F にまでびっしりと300人以上のファンが集まった。そして、遂にレイノルズが、ゲートを出てファンの前に登場すると黄色い声援が響き渡り、一気に熱気に包まれた。集まったファンは、コスプレをしているファンや、NY のプレミアにまで出向いたというファンも見受けられ、レイノルズは、写真やサイン、握手など丁寧に応えた。そして「ようこそ、日本へ!」という呼びかけに対し、「Thank You」と笑顔を見せた。

明日(29 日(火))には、作品の世界観をイメージした大規模なレッドカーペットイベントの参加を予定しているレイノルズ。初来日となるレイノルズが、自信作を引っさげ日本で何を語るのかに注目が集まる。

【ストーリー】
新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!?
最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成するが・・・

『デッドプール2』
6月1日全国ロードショー
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
公式サイト:http://deadpool.jp/

Amazon商品ページ:『デッドプール2』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

Amazon商品ページ:デッドプール2 オリジナル・サウンドトラック

Amazon商品ページ:デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]

Amazon商品ページ:figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI DEADPOOL デッドプール 約160mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください