映画
アニメ
ゲーム

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』に豪華声優陣が集結!甲斐田裕子、中村悠一、諏訪部順一、日本語吹き替え版キャストに決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


人気映画「トゥームレイダー」のリブート版として、アリシア・ヴィキャンデルが主演を務める『トゥームレイダー ファースト・ミッション』が2018年3月21日から全国公開する。

本作の日本語吹き替え版キャストに、甲斐田裕子、中村悠一、諏訪部順一が決定した。

ワンダーウーマン(ガル・ガドット)や、アン・ハサウェイ、スカーレット・ヨハンソン、ブレイク・ライブリーらの吹き替え声優を務める甲斐田裕子が担当するのは世界をまたにかけるトレジャー・ハンターであり主人公のララ・クロフト。甲斐田は「実は私、ゲームでもララの声を演じていた事があるので、今回また彼女を演じられることを、とてもうれしく思っています!」と、ゲームのみならず映画でのララの声優への抜擢について喜び、「今回のララは、元々どこにでもいるような普通の女の子なのに、実は賢くてくじけない強さがある、ほんとにかっこいい女の子なんです!皆さん、ぜひ映画館で、ララと共に手に汗握る冒険を楽しんで下さいね!」と、コメントを寄せている。

また、ララ・クロフトと共に壮大なアドベンチャーに出るルー・レン役には、「マッドマックス 怒りのデスロード」のニュークス役や「機動戦士ガンダム00」シリーズのグラハム・エーカーの声で知られる中村悠一が担当。中村は「酔っ払いの船乗りなんですが、ララと一緒に動いていくに連れて、なんだか頼れる存在になっていくんですよ!ララとルー・レン、いいコンビです。彼らの壮大な謎解きアドベンチャーに参加しませんか!待ってます!」と、ララと自身の担当するキャラクターの相性がぴったりであることをアピールしている。

そして、ララを狙うマサイアス・ヴォ―ゲル役には「ジャスティス・リーグ」のサイボーグ(ビクター・ストーン)の吹き替えや、アニメ「テニスの王子様」の跡部景吾役で知られる諏訪部順一が担当。諏訪部は「父親が遺したメッセージにより、ララが探し出そうとしている秘宝。それをヴォーゲルは、何とかして先に見つけ出そうとします。その理由とは一体!?是非、あなたの目で耳でお確かめください!」と、自身のキャラが本作でララたちが探している秘宝を狙う人物であることを明かしている。

【ストーリー】
世界をまたにかけるトレジャー・ハンター“ララ・クロフト”!資産家で冒険家の父親が遺した彼女への最初のミッションは、世界を滅ぼす“幻の秘宝”を封印すること。世界を救うため、次々に降りかかる謎と幾重にも仕掛けられた罠を突破し、ララは誰よりも早くその“幻の秘宝”にたどり着くことは出来るのか!?

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』
2018年3月21日(水・祝) 全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
公式HP:tombraider-movie.jp
ハッシュタグ:#トゥームレイダー

Amazon商品ページ:トゥームレイダー ディフィニティブエディション【CEROレーティング「Z」】 – PS4

Amazon商品ページ:ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください