映画
アニメ
ゲーム

狂気全開アクション『悪女/AKUJO』単館系作品では異例となる4DX上映が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


韓国発の超過激スタイリッシュ・ヒロインアクション映画『悪女/AKUJO』が、2018年2月10日(土)よりロードショーとなる。

今回、映画公開を直前に控え、4DXでの上映が決定した。






「4DX」は、様々な特殊効果で映画の中に入り込んだような体験ができるアトラクションスタイルの映画上映システム。映画のシーンに連動してシートが前後上下左右に動き、背中への衝撃、風や水が噴き出すなど10以上の演出が楽しめる。

国家組織直属の女殺し屋の余りにも激しい戦いを革新的なカメラワークで描き、アクション映画表現の限界を突破したともいえる本作では、FPS(主観映像撮影)ゲームを思わせる壮絶殴り込みシーンや、自分が突入したような臨場感の激しいバイクチェイス、機関銃と拳銃を使い分けた銃撃戦などのみならず、登場人物がたびたび血しぶきを浴びるような韓国映画ならではともいえる激しい場面もあり、非常に4DX向けといえる作品。

4DX上映が決定したのは、関西の2スクリーン(2月1日時点)。数は限られるが、全国18館での上映スタートとなるこの公開規模の作品で4DX上映が実現するのは非常に珍しいので、近隣の人はぜひ活用したい。109シネマズHAT神戸、109シネマズ大阪エキスポシティで、映画公開日の2月10日より上映される。



【ストーリー】
史上最強の女殺し屋。最後の暗殺ターゲットは、最愛だった人―。
犯罪組織の殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)は、育ての親ジュンサン(シン・ハギュン)にいつしか恋心を抱き、結婚する。甘い新婚生活に胸躍らせていた矢先、ジュンサンは敵対組織に無残に殺害されてしまい、逆上したスクヒは復讐を実行。しかしその後、国家組織に拘束されてしまい、政府直属の暗殺者として第2の人生を歩み始める。やがて新たに運命の男性に出会い幸せを誓うが、結婚式の日に新たなミッションが降りかかり――

『悪女/AKUJO』(R15+)
2018年2月、角川シネマ新宿ほかロードショー!
配給:KADOKAWA
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.
公式HP:akujo-movie.jp



Amazon商品ページ:ハードコア [Blu-ray]


Amazon商品ページ:RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください