映画

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』公開直前スペシャルメッセージムービー解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクト『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』が2018年1月13日(土)より全国公開する。

今回、本作の製作舞台裏と制作陣たちの熱い想いが込められた<公開直前!スペシャルメッセージムービー>が解禁された。

映像では、45年の時を経てスクリーンで“完全復活”を遂げる伝説のロボットアニメ「マジンガーZ」に込めた豪華制作陣の熱い想いが込められたメッセージが、本邦初公開となる製作舞台裏の模様と併せて収められている。「先輩たちが作り上げて来たものを大事に」と復活にかけた想いを語る志水淳児監督。「新しいデザインのマジンガーZを見せられる」と意気込むメカニックデザイン・柳瀬敬之。「大人になったキャラクターたち」について今作ならではのこだわりを語るキャラクターデザイン・飯島弘也。「自分が本当にマジンガーZをできるのか?」と不安にも駆られた伝説復活への挑戦を振り返る美術監督・氏家誠。「父から引き継ぐ幸せ」と、TVシリーズで音楽を担当した父・渡辺宙明から引き継ぎ、親子二代で音楽を担当した渡辺俊幸。そして不朽の名曲「マジンガーZ」のオープニングテーマを、本作のために新録した水木一郎が「マジンガー愛は誰にも負けたくない!」と、愛を持って歌い上げた「マジンガーZ」への熱いメッセージが込められている。

”アトラクション型”映画上映システムとして大注目を集める「4DX」「MX4D」「D-BOX」それぞれの形態での上映が決定している本作。「4DX」上映では、主人公の兜甲児がマジンガーZに乗り込み「パイルダーオン」して戦うシーンで、次々と繰り出される必殺技に合わせてモーションシートが前後・左右・上下に動き、ヴァイブレーションが戦いの衝撃を再現。立ちこめる煙や硝煙の香りで、まるで戦いの最中にいるかのような臨場感が味わえる。マジンガーZがブレストファイヤーを発射するシーンでは、座席後部から<熱風>が吹き出し、その熱さを体感できるという驚きの4D体験が可能に!4DX版の入場者には、4DX上映のために特別に制作されたコラボビジュアルを使用した貴重なポストカード(数量限定)を先着でプレゼントされる。

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』
2018年1月13日(土)全国ロードショー
配給:東映
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
公式HP:mazinger-z.jp

Amazon商品ページ:METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

Amazon商品ページ:小説 マジンガーZ / INFINITY

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください