映画
アニメ
ゲーム

FROGMAN氏が展開するFLASHアニメブランド蛙男商会(「秘密結社 鷹の爪」)が新たに仕掛ける劇場映画『ハイブリッド刑事(デカ)』2011年新春公開決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 


警視庁ハイブリッド課長 小泉鈍一郎氏よりコメント!





秘密結社 鷹の爪」シリーズ同様、FROGMAN氏が脚本・監督・作画・声優のほとんどを一人で行うFLASHアニメーションで、本年1月に公開し大ヒットを記録した「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3~http://鷹の爪.jpは永遠に~」に次ぎ、蛙男商会が手掛ける劇場アニメ第4弾!それが『ハイブリッド刑事(デカ)』だ!
あの鷹の爪団・総統=小泉鈍一郎が遂に単独主演!!
本作の主人公を務めるのは「秘密結社鷹の爪」で世界征服をたくらむベンチャー秘密結社・鷹の爪団の総統こと小泉鈍一郎(どんいちろう)氏!人気を博した某・元内閣総理大臣と実は一文字違いだった彼の本名や、秘密結社の総統以外の裏の顔(表の顔?)が本作では明らかになる。




彼が秘密結社を飛び出し扮するのは、法を守り、弱きを助ける警視庁の刑事。国が財政対策の為、省庁を統廃合した事により生まれた警視庁ハイブリッド課の課長として活躍(?)する。
ハイブリッドとは二つの異質なものが混同する事を意味で、特殊捜査チームハイブリッド課には刑事でありながら、もう一つの職務や特技をもつハチャメチャな刑事たち総勢2800名が繰り出すアクションとドラマ、そして史上最強の毒っけたっぷりな笑いが満載な映画である!もちろん、事業仕分けや作業効率向上、リストラなどなど蛙男商会ならではの社会風刺満点のインテリジェンスな笑いも見逃せない!
なお、本作は小泉鈍一郎自ら陣頭指揮をとり、定期的にお客様への「宣伝協力のお願い」を映像でご案内するなど、よりお客様と密なコミュニケーションを展開し、一緒に宣伝してもらうという究極の参加型宣伝を実施していく所存です。是非、御媒体にて本作の公開決定情報をご掲載頂き、公開まで応援頂ければ幸いです。
『ハイブリッド刑事(デカ)』 2011年新春公開
主演:小泉鈍一郎(「秘密結社鷹の爪」総統)
監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・声の出演:FROGMAN(蛙男商会)
製作:蛙男商会/DLE「古墳GALのコフィー」「秘密結社 鷹の爪」
本編尺:約40分 デジタル上映
オフィシャルサイト: www.haideka.jp
(C)蛙男商会/DLE  本編尺:約40分  デジタル上映

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください