『マイティ・ソー バトルロイヤル』世界中で記録的な大ヒット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


マーベル・スタジオ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』が、11月3日(金・祝)に公開初日を迎え、堂々の初登場第1位のスタートを切った。

11月3日~11月5日までの3日間で、動員25万9427人、興行収入3億9795万円を記録。話題作がひしめきあう中、若年層を中心に幅広い観客層を集め、堂々の<初登場1位>を獲得!

鑑賞後の評価も上々で、国内最大級の映画レビューサイト「Filmarks(フィルマークス)」では、初日満足度ランキング1位 (「2017年11月第1週上映スタート映画の初日満足度ランキング」)を獲得! SNS上でも「控えめに言って最高!」「最高のエンタメ映画。マーベル作品3本の指には確実に入る傑作」「また観たくなって来た…中毒性ある!」など絶賛の声が多数寄せられている。そして本作は全世界58の国と地域で公開され、すでに約486億円を突破!まさに世界中で爆発的大ヒットを記録。全米のオープニング興収は、約138億円を記録し、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)前作の『スパイダーマン:ホームカミング』超えの大ヒット。さらに、同時公開となった中国でも約63億円のオープニング興収を叩き出し、まさに歴史的な大ヒットを記録。世界中が『マイティ・ソー バトルロイヤル』に大熱狂している!

米映画評論サイト“Rotten Tomatoes”では93%という、映画『アイアンマン』に次いでマーベル史上最も高い評価を受けており、今後ますます口コミが広がりヒットが続くことが期待される。アメリカではフォーブスをはじめ、多くのメディアから「マーベル史上最も笑える!」といままでのソーと違う!ユーモアあふれる本作に絶賛の声が相次いだ。ソーをはじめ、ソーの義弟であるロキ、アベンジャーズ最強の盟友ハルク、新キャラクターの女戦士ヴァルキリーの凸凹チームが繰り広げる軽快なストーリーに、日本でもSNS上で「マーベル新喜劇の最新進化系!!」「死ぬほど金をかけた壮大な神々のコント!2時間ひたすら腹の底から笑わされる!」など、賞賛の声が多く寄せられた。また、笑いだけでなく、本作の大きな魅力となっているのが大スクリーンに映える迫力満点のバトルシーン。「アクションシーンとギャグシーンがうまい具合に良く本当お祭り映画だった!!」「もう全編がクライマックス!戦闘シーンではアドレナリン出まくり。リピ確定!」「かっこよすぎるBGMとかっこよすぎるアクションだけでも興奮が止まらない!」「後半の戦闘シーンが良すぎて何か涙が出てポロポロ出てきた」と大興奮の声が続々上がっている。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』
全国大ヒット公開中!
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)Marvel Studios 2017
公式HP:http://marvel.disney.co.jp/movie/thor-br.html

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット 【Blu-ray】 [ クリス・ヘムズ…
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/11/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイティ・ソー/ダーク・ワールド MovieNEX 【Blu-ray】 [ クリ…
価格:3888円(税込、送料無料) (2017/11/6時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください