映画
アニメ
ゲーム

全米初登場 第1位!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』スペシャル映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


ジョニー・デップ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が2017年7月1日(土)から全国公開となる。

今回、壮大なスケールのスペシャル映像が到着した。

先日、ジョニー・デップ、オーランド・ブルームをはじめとする豪華キャストがアジア、ヨーロッパ、US、と世界各国のプレミアに参加し、世界中をジャックした映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。この夏一番の注目作である本作が、現地時間5月26日(金)に全米公開し、週末3日間で興行収入6,200万ドル超え、初登場第1位の大ヒットスタートを切った!さらに中国、フランス、ドイツ、ロシアなどでも同週末に公開され、特に中国は公開3日間の興行収入が国内歴代3位の6,780万ドル、ロシアは週末興行成績歴代1位の1,810万ドルの記録的大ヒットスタートとなり、日本の公開を前に世界中が熱狂する“パイレーツ旋風” が世界中をジャックした。<※BOX OFFICE MOJO/DEADLINE調べ>

「(ベールに包まれてきた)ジャック・スパロウの誕生の秘密がわかる映画!皆が彼を愛する理由を再確認できる作品!」(MOVIEWEB)、「ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)の航海はまだまだ続いていた!」「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』以来の傑作だ!」(THE WRAP)と絶賛の声が後を立たない!ついにジャックが連れてくる<海賊(パイレーツ)の夏>が幕を開けた。

今や、夏といえば『パイレーツ・オブ・カリビアン』と連想されるほどのエンターテイメント超大作。その人気を構築したのはこの主人公:ジャック・スパロウの存在と言っても過言ではないだろう。「この1作目の話しを最初にもらったとき、まだ脚本はなかったんだ。脚本というもの自体が存在していなかったんだよ。アトラクションの「パイレーツ・オブ・カリビアン」をベースにした映画をやってみないかと持ち掛けられたんだ。」と、この作品と最初の出会いを振り返る。また、このキャラクターが今でも愛され続けている理由について「これは数ある中一つで重要な部分でもあるけど、彼が不遜な奴だということだね。ただそれは不遜と言うよりは無邪気さに近くて、つまり、ジャックには純粋さがあるからじゃないかと思うんだ。」と考えを明かしている。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
2017年7月1日(土) 全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.
公式HP:http://www.disney.co.jp/movie/pirates.html

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください