アニメ

マーティン・スコセッシ監督作『沈黙-サイレンス-』8月2日(水)ブルーレイ&DVD 発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


遠藤周作の名作「沈黙」を巨匠マーティン・スコセッシ監督が完全映画化した『沈黙-サイレンス-』のブルーレイ&DVDの発売日が8月2日(水)に決定した。

4枚組の豪華プレミアムエディション版には合計約5時間以上の特典映像を収録!

江戸初期、隠れキリシタン弾圧下の日本が舞台の遠藤周作の小説「沈黙」は、出版以来優れた文学作品として絶賛され、評論家には20世紀最高峰の小説の一つと言われている。谷崎潤一郎賞を受賞した本作は、1969年に英訳されて以来世界各地でさまざまな言語で読み継がれている。まさに不朽の名作がブルーレイ&DVDでいよいよ発売!マーティン・スコセッシ監督が原作と出会ってから28年、いくつもの困難を乗り越えてついに映画化が実現した本作。人間の強さ、弱さとは?信じることとは?そして、生きることの意味とは?貧困や格差、異文化の衝突など混迷を極める今、人類永遠のテーマが、世界の映画人たちから尊敬される巨匠によって、あまりに深く、あまりに尊く描かれる。

主演は『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド。また『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアダム・ドライバー、『シンドラーのリスト』『96時間』のリーアム・ニーソンが脇を固める。一方、日本からは窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシら、各世代の実力派が名を連ねる。さらに全員でアカデミー賞®受賞6回、ノミネート 23回のスコセッシゆかりの最高のスタッフ陣に、日本人スタッフチームよる美術、時代考証などが加わり、舞台となる江戸初期の長崎が高いクオリティで蘇った。

今回発売となる、プレミアム・エディション版は『沈黙‐サイレンス‐』の世界を堪能できる超豪華パッケージ仕様となっており、三方背ケース、デジトレイの豪華外装に加えて監督、キャストによる記者会見の模様や各種インタビュー、さらに特典ディスク2にはNHK BS1にて放送され反響を呼んだドキュメンタリー「巨匠スコセッシ“沈黙”に挑む~よみがえる遠藤周作の世界~」(98分)も今回特別に特典映像として収録されている。(※「巨匠スコセッシ“沈黙”に挑む~よみがえる遠藤周作の世界~」は放送時の内容と一部差異があります。)

『沈黙‐サイレンス‐』
ブルーレイ&DVD 8月2日(水)発売
■プレミアム・エディション【初回生産限定】
価格:7,800円(+税)
(C)2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.
発売元:KADOKAWA/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式HP:http://chinmoku.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください