映画

海外ドラマ『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』主演ふたりが本作の魅力をたっぷり語るインタビュー動画公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントは2017年4月26日(水)に海外TVシリーズ「ブラインドスポット <ファースト・シーズン>」のブルーレイ&DVDを発売・レンタルを開始する。

今回、本作で主演を務めているサリヴァン・ステイプルトンとジェイミー・アレクサンダーのロングインタビュー動画が公開された。

本作でアメリカ人FBI捜査官のカート・ウェラーを演じているサリヴァンは、実はオーストラリア出身。「オーストラリアのアクセントで話すと驚かれるよ。これが普段の僕なのに・・・それだけうまくアメリカ英語で演じられているってことかな(笑)。普段の感じで話すと何を言っているのか分かってもらえない時があるんだ。」と苦笑いしながら、オーストラリア人俳優としての苦労を打ち明けています。

また本作で美しい身体を披露しているジェイミーは自身のトレーニング方法について、腕立て、腹筋、マウンテン・クライマーなど、身体のみを使って行う”囚人トレーニング”を実践しているとストイックな一面を明かしてくれました。健康にもかなり気を遣っているようで「わたしはクロロフィルを愛飲しているの。水に混ぜて飲めば体をアルカリ性に保てる。そうするとウィルスなどに感染しにくい、丈夫な体になるの」と健康で美しい身体を保つ秘訣を教えてくれました。

本作の見どころについて、サリヴァンは「TVドラマの面白さが全て詰まった作品。FBIの一員としての顔だったり、個人としての素顔だったり、登場人物たちを掘り下げ、彼らの人生のすべてに迫る内容になっている。また物語の謎の部分に関しては、僕もわざと聞かないでいる。毎週、脚本を読んで少しずつ見えてくるのが楽しいんだ。出演している僕ですら、驚くような展開だから見ている人はもっと興奮するはずだね。」と本作のヒットの理由を分析しています。ジェイミーも「誰もが楽しめる作品になっていると思う。アクションにロマンス、人間ドラマ、ユーモアもある。特殊なコンセプトの作品だけど、共感できる部分もあるから嘘くさくないし、物語に入りやすいと思うわ」と話してくれました。インタビューの中ではその他にも、格闘シーンへのこだわり、ジェーンのタトゥーでお気に入りのデザインなど、本作についてたっぷりと語っています。

「ブラインドスポット<ファースト・シーズン>」
2017年4月26日(水) ブルーレイ&DVD リリース/同日、デジタルセル・レンタル配信開始
●ブラインドスポット <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス
ブルーレイ(4 枚組)品番 1000640262/\16,200+税
●ブラインドスポット <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス
DVD(12 枚組)品番 1000640263/\14,300+税
全 23 話収録(各話約 42 分)/音声:英語、日本語/字幕:日本語、吹替用日本語
●レンタル DVD Vol.1~12 ●デジタルセル・レンタル配信開始
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(C)2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください