映画
アニメ

海外ドラマ『11.22.63』スティーブン・キングとJ.J.エイブラムスのインタビューコメント到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


今も謎が多く残る「J.F.K暗殺」事件を題材とした海外TVシリーズ『11.22.63』のブルーレイ&DVDが現在発売中。(レンタル・デジタル配信も開始中)

本作が初タッグとなる2大巨匠、スティーブン・キングとJ.J.エイブラムスからインタビューコメントが到着した。

原作を手がけたスティーブン・キングは本作について「ケネディ暗殺事件には、常に魅了されてきた。ただ、作家である私にとってこの事件の面白さは犯人探しだけではない。歴史を変えたら何が変わるかということだ。ケネディ暗殺の日に、天気予報通り雨がふっていたら、ケネディがオープンカーに立つことはなかったんだ。太陽が歴史を変えたんだよ。そして本作では”過去”は変えられまいと立ちはだかるが、亀裂さえできれば未来も変えられるんだ」とキング独自の考えを語ってくれた。また、ジェイクを演じたジェームズ・フランコについて「教師姿のジェームズは、小説の中のジェイクが現実に飛び出したようだった」と大絶賛!実際にセットを訪れた際にも「スタッフが作りあげたセットを訪ねてみたら、頭の中にあった空間がそこに存在していた」と本作の出来について満足気に振り返った。

製作総指揮を務めたJ.J.エイブラムスは本作について「人を引き込む物語が興味深く、もし仮に・・・という想像を含らませるストーリーで必ずおもしろくなる題材だと思った。そしてスティーブン・キングに、作品に関わってみないか?とメールを送った。映像化の計画は以前からあったけれど、原作は長編大作だったから映画ではいかしきれないと思った。そして連続ドラマにしたほうがいいと伝えたら彼が賛成したんだ。」と製作に至る経緯を明かしてくれた。「作品の仕上がりに驚いたよ!妙なリアルさと原作の世界がきちんと表現されている」と彼自身も作品の仕上がりに自信を見せた。

最後にスティーブン・キングが「ここで みんなに聞こう。昔に戻り 人生の1コマを変えられるとしたら挑戦するかい?」と語りかけてくれた。インタビューの様子は、発売中のブルーレイ&DVDコンプリート・ボックスに収められた特典映像「もし過去を変えたなら?」で見ることが出来る。同日には、ブルーレイ&DVDレンタル、デジタルセル・レンタルも配信開始。

『11.22.63』
2017年4月12日(水) ブルーレイ&DVD リリース/
同日、デジタルセル・レンタル配信開始
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(C)2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください