アニメ
ゲーム

英国コードマスターズ『F1 2011』の発売を決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

TOP.jpg
(画像は「F1 2010」のもの)



英国コードマスターズ(本社)は、フォーミュラ1オフィシャルゲーム『F1 2011』の発売を決定した。Xbox360、PlayStation3およびPC向け『F1 2011』の発売日は、2011年9月23日を予定している(日本国内での発売は未定)。なお本作は、携帯ゲーム機向けにも制作が行われているが、発売時期は現在未定。

『F1 2011』は、独自のゲーム開発用ミドルウェア、『EGO』エンジンを用い、2011 FIA FORMULA ONE World Championship(2011 FIA フォーミュラ1世界選手権)を細部まで再現したレースゲームです。『EGO』エンジンを用いた前作の『F1 2010』は、2011年3月116日(現地時間)、英国映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)の主催する、2011年度英国アカデミー賞におけるビデオ・ゲーム部門(GAME British Academy Video Games Awards)において、『ベスト・スポーツ・ゲーム賞』を受賞している。

『EGO』エンジンにより再現された『F1 2011』では、2011年シーズンに臨むF1ドライバーの戦績だけでなく、取り巻く様々な要素を盛り込むことで、本物さながらの体験を楽しめるほか、前作よりもさらに強化されたマルチプレイヤーモードにより、プレイの楽しさもさらに広がる。2010年シーズンの覇者、セバスチャン・ベッテルをはじめとするドライバーたち、インド・グランプリの開催地であるジェイピー・グループ・サーキットや待望の復活となるドイツ・グランプリのニュルブルクリンクなど、前作と同様に、F1 2011年シーズンのドライバーやチーム、サーキットなどの公式データを収録している。

『F1 2010』および『F1 2009』公式サイト:
http://codemasters.jp/formula1-game/jp/

コードマスターズ公式アカウント:
http://twitter.com/codemasters_jp

英国映画テレビ芸術アカデミーサイト(※英語のみ対応)
http://www.bafta.org/awards/video-games




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください