アニメ

『闇金ウシジマくん Part3』オープニング4日間で2.8億超の大ヒットスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウシジマくん

9月22日(木・祝)より全国184館で公開した映画『闇金ウシジマくん Part3』が、4日間(9月22日~25日)の興行収入2億8,391万円の大ヒットスタートを切った。

さらに9月24日~25日の週末動員数が10万人超え、興行収入も約1億4816万円で、動員・興行収入ともに邦画実写第1位を獲得、前作『Part2』比112%を記録。

並み居る実写邦画の競合作品の中で、わずか8つの放送局の深夜ドラマから始まった本作が週末動員数および興行収入で1位を獲得し、まさに下剋上となりました!観客層は20~30代の男女がメイン、さらに若い女性層やカップルなども数多く劇場に駆け付け幅広い年齢層から支持を集めている。多くの劇場で完売続出しスクリーンアベレージも高稼働となっており、今後の伸びにも注目が集まる。

2012年の『Part1』(初日2日間:7506万円)、2014年の『Part2』(初日2日間:1億272万円)、そして『Part3』(初日2日間:1億3575万円)と、動員も興行収入も右肩上がりとなった非常に稀有な本シリーズですが、SNSやレビューサイトでは「山田孝之さんのイケメンさにキュンキュン。笑えるシーン盛りだくさん。山田孝之さんの人を見下す冷たい目にとても興奮を覚えた。」、「お金の大切さ、怖さ、人間の怖さ、弱さ、強さ、世間の厳しさ、結構ブラックでグサグサくるけど、どことなく最終的には人間味ある部分も見えたりしてすごく好きなんですよね。キャストが毎度絶妙すぎる。」、「ウシジマくん見てきたー!『ザ・ファイナル』楽しみ早く見たい!!!!」、「ウシジマくんおもしろかったな~『ザ・ファイナル』はやくみたい!女優の人みんな可愛かったけど白石麻衣やばい!」」といった声が寄せられており、主演の山田孝之ほか豪華なキャスト陣への賞賛はもちろん、本作が苛烈化する時代をリアルに切り取り、他では見ることのできない世界(Part3はアフィリエイトビジネスの世界)を覗き見させてくれ、そこに放り込まれた観客が、あたかもウシジマに「お前ならどう生きる?」と問いかけられているかのような緊張感、その体感を味わえるところも高い評価に繋がっていると言える。

さらには本編のラストに『ザ・ファイナル』の予告編が付いていることから、『ザ・ファイナル』への期待感も高まっており、今後さらに口コミで広がっていくことが予想される。

映画『闇金ウシジマくんPart3』大ヒット上映中!
配給:東宝映像事業部=SDP
(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会
公式HP:ymkn-ushijima-movie.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

闇金ウシジマくん Season3 Blu-ray BOX [ 山田孝之 ]
価格:11421円(税込、送料無料) (2016/9/26時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください