アニメ

PSP『喧嘩番長5~漢の法則~』オフィシャルサイトにて最新映像公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【黒バック】喧嘩番長5ロゴ.jpg



スパイクは「喧嘩番長」シリーズ最新作、PSPソフト『喧嘩番長5~漢の法則(オトコのルール)~』の最新映像をオフィシャルサイトにて公開した。その映像は、ゲームに収録されるオープニングムービーとなっており、人気ロックバンド“DOES”によるテーマソング「ジャック・ナイフ」にのせて、本作の世界観やゲームに登場する勢力をスタイリッシュに描いたものに仕上がっている。

『喧嘩番長5~漢の法則~』とは
2005年からシリーズ展開を続ける「喧嘩番長」シリーズ。本作は、PSP版「喧嘩番長」シリーズの集大成にして最終章となる、シリーズ最新作となります。勢力同士の抗争により、一触即発の緊張状態にある阿弥浜沿線に転校してきた主人公・成瀬直人。
最新作となる本作では、群雄割拠のエリア制覇の波に身を投じていく主人公の闘いを通し、男同士の絆を描き出します。シリーズ最大サイズのフィールドで繰り広げられる、仁義なき覇権争い。
本作では、登場勢力数、主要キャラクター数、カスタマイズパーツの種類、ミニゲーム数など、全ての要素において過去シリーズ作を凌駕する、圧倒的なボリュームで展開されます。最新作にして、“漢の闘い”はさらにヒートアップ。漢の法則(ルール)とは?男と男の絆とは?自らの誇りを賭け、闘いに挑む漢たちの物語が、始まります。

ストーリー
整備された港湾施設や華やかな街並み、そして庶民的な住宅地と、様々な景観の調和が印象的な阿弥浜沿線。今作の主人公である成瀬直人は、とある理由により、この阿弥浜へやってきた。現在ここ阿弥浜沿線には、5つの高校、3つのチームが存在し、互いに牽制しあっている。
地域最強と名高い不良エリート校、硬派の伝統復活に燃える下級生による突き上げに湧く古豪校、大海の広さを知らずイキがるセレブ校、2人のトップ争いの中で勢力を二分するマンモス校、そして混迷を機に地域制圧に乗り出す新興校。
各校の争いに加え、関成エリアの繁華街には抗争に火花を散らす2つのチーム、さらに独立独歩の姿勢を貫く孤高のチームが1つ。
成瀬直人の登場によって、阿弥浜では、地域全体を巻き込む抗争が巻き起こることになる。そして抗争は、戦争状態へと突入していく。直人はそんな、群雄割拠のエリア制覇の波に、身を投じていくことになるのだった。

『喧嘩番長5~漢の法則(オトコのルール)~』
対応機種:PSP
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日:2011年1月27日発売予定
UMD版希望小売価格:5,229円(税込)
ダウンロード版販売価格:4,200円(税込)
プレイ人数:オフライン時 1人、アドホック通信時 2人
レーティング(CERO): B 12歳以上対象

公式サイトURL:http://kenkabancho.com/bancho05/
(C) Spike All Rights Reserved.

 


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください