映画

伝説の暴走映画が最高画質で甦る!『狂い咲きサンダーロード』オリジナルネガ・リマスター版Blu-rayが11月4日に発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

狂い咲きサンダーロード2

バイク! ロック! バイオレンス! 日本インディーズ映画の最高峰に輝き、今なお多くのファンを生み続ける伝説的作品『狂い咲きサンダーロード』が、最高画質のリマスター版で待望の初BD化!

本作はクラウド・ファンディング・プロジェクトを経て資金を調達。国内実写映画史上最速ペースの開始12日目にして、電光石火で目標金額を達成。いよいよ11月4日に発売される事となった。価格は5184円。

『爆裂都市 BURST CITY』『ELECTRIC DRAGON 8000V』『蜜のあわれ』などの作品で知られる映画監督、石井岳龍(石井聰亙)が、日本大学藝術学部映画学科在籍時、22歳の若さで卒業制作として発表した『狂い咲きサンダーロード』。日本が世界に誇る近未来バイオレンス映画であり、今なお各界に影響を与え続ける本作だが、撮影当時のオリジナル16mmネガ・フィルムは長らく紛失したと考えられてきた。

しかし、2015年夏、このネガが奇跡的にとある倉庫で再発見! この素材は、現在、視聴可能な『狂い咲きサンダーロード』の画質を遥かに凌駕する素晴らしいものだったが、同時に経年のキズや汚れ、ネガ編集のつなぎ目のダメージなども数多く見受けられた。石井監督は撮影監督の笠松則通とともに1コマずつ丹念に精査し、最新技術を用いて修正を加え、ハイクオリティな『狂い咲きサンダーロード』を復活させるため、クラウド・ファンディングにて“完全復活プロジェクト”を始動。電光石火のスピードで目標金額400万円を達成し、念願のブルーレイ化に至った。

現在、本プロジェクトは、完全復刻されたデジタル上映素材(DCP)を用いての劇場上映を全国へ広げるための配給・宣伝費として、新たなストレッチゴール600万円を設定。8月31日まで資金を募っている。

■「狂い咲きサンダーロード」完全復活プロジェクト
http://natalie.mu/eiga/news/199108

【ストーリー】
暴走族“魔墓呂死”の特攻隊長・ジンは、「市民に愛される暴走族」を目指す同輩や自分たちを取り込もうとする政治結社に反抗を試みた末、遂には右手を切断されてしまう。しかし、どん底に堕ちてなお抗うことをやめない彼は、バトルスーツに身を包み、幻の街サンダーロードで最後の決戦に挑むのだった!

『狂い咲きサンダーロード オリジナルネガ・リマスター版』
発売日:2016年11月4日(金)
価格:5184円
販売元: Happinet

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください