宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」、 あさのあつこ「NO.6」がフジテレビ深夜アニメ枠"ノイタミナ"に登場!!2011年のラインナップ発表!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






1月7日、フジテレビが“連ドラのようなアニメ”をコンセプトに2005年4月からスタートした深夜アニメ枠「ノイタミナ」のラインアップ発表会が行われ、2011年期待の新作として、宇仁田ゆみ原作「うさぎドロップ」、 あさのあつこ原作「NO.6」がラインナップに加わることが発表された。発表会にはゲストとして1月13日よりスタートする「フラクタル」より山本寛監督、花澤香菜さん、ストーリー原案の東浩紀さん。同日スタートの「放浪息子」より、あおきえい監督、OPテーマを唄うダイスケ、EDテーマを唄うRie fu。「C」より中村健治監督と作画監督の橋本敬史さん。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」より長井龍雪監督、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀さんら総勢10人が登場。そのほか、OP・ED曲と担当アーティストの発表とライヴ、さらに発表会の後にはゲストによる座談会が行われ、ボリューム満点の発表会となった。また、2011年の”ノイタミナ”は、今後発表される秋作品含めると半数が”オリジナル”となることも発表された。いわゆる”アニメ”とは全く違うアプローチで、アニメ界全体の未来と可能性を左右する影響力をもちつつある”ノイタミナ”が今後どのような変化と挑戦を魅せてくれるのか大注目です!!
“ノイタミナ”ラインアップ(2011年1月7日現在)
1/13(木)スタート!—
「フラクタル」(全11話)


OP/ED テーマは山本 寛監督が見出した新しい才能・AZUMA HITOMIが担当!
オープニング・テーマは、山本 寛監督が見出した新しい才能・AZUMA HITOMI が歌う「ハリネズミ」に決定!透明感のある歌声で躍動感溢れる冒険物語を華やかに彩ります。

AZUMA HITOMI (あずま ひとみ)
1988 年東京生まれのソングライター・サウンドクリエイター・シンガー。小学生より楽曲作りを始め、中学生でデスクトップ・レコーディングに目覚める。大学進学後、本格的な音楽活動をスタート。数多くのライブハウス・イベント・フェスなどで異彩を放ってきたアーティスト。2010 年末、コアなファンを持つ先鋭的なネット配信レーベル「Maltine Records」より、オリジナル音源「無人島」と芳川よしのによるリミックス音源を配信リリース。「新世代のポップ・ミュージック」として高い評価を得ている。
OP テーマ「ハリネズミ」 / ED テーマ「Down By The Salley Gardens」
発売日:2011 年3 月9 日(水) 品番:ESCL 3648 価格:1,223 円(税込)
発売元:EPIC レコードジャパン
フラクタル×グッドスマイルプロジェクト始動!
『 ブラック★ロックシューター』でもタッグを組み、山本監督の才能に惜しみない協力を贈るグッドスマイルカンパニーが「フラクタル」のフィギュア化を開始!詳細はグッドスマイルカンパニーとフラクタル公式ウェブでチェック!

進行中プロジェクト】
ねんどろいどぷち ネッサ
ねんどろいどぷち フリュネ
1/8 スケールフィギュア ネッサ

【STAFF】
監督:山本 寛 『私の優しくない先輩』『かんなぎ』
原作:マンデルブロ・エンジン
シリーズ構成:岡田麿里 『黒執事II』『とらドラ!』
ストーリー原案:東 浩紀 「クォンタム・ファミリーズ」
キャラクター原案:左 「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」
キャラクターデザイン/総作画監督:田代雅子
セットデザイン:青木智由紀/イノセユキエ
プロップデザイン:田中裕介 メカニックデザイン:林 勇雄
美術監督/イメージデザイン:袈裟丸絵美
色彩設計:中島和子 撮影監督:石黒晴嗣
編集:坪根健太郎 音楽:鹿野草平 音響監督:鶴岡陽太
プロダクション協力:Ordet 『ブラック★ロックシューター』
アニメーション制作:A-1 Pictures 『宇宙ショーへようこそ』
OP テーマ:AZUMA HITOMI「ハリネズミ」
ED テーマ:AZUMA HITOMI「Down By The Salley Gardens」
【CAST】
クレイン:小林ゆう フリュネ:津田美波 ネッサ:花澤香菜
エンリ:井口裕香 スンダ:浅沼晋太郎
(C)フラクタル製作委員会
公式サイト:http://fractale.noitamina.tv/
「放浪息子」(全11話)

「女の子になりたい男の子」二鳥修一は、転校先の小学校で背が高くてかっこいい女の子、高槻よしのと出会う。そんなよしのも「男の子になりたい女の子」で、時々男装して遠くの街へ出かけていることを修一に告白する。それをきっかけに二人はお互いの秘密を共有し、近い存在になっていく。中学生になった二人は、お互いをとりまく新たな人間関係の中、思春期真っただ中の葛藤や悩みとぶつかり合いながら、それぞれの進む道を見つけていく――。
【CAST】
二鳥修一:畠山航輔 高槻よしの:瀬戸麻沙美 千葉さおり:南里侑香
佐々かなこ:南條愛乃 更科千鶴:千葉紗子
白井桃子:豊崎愛生 有賀誠:井口祐一 二鳥真穂:水樹奈々
末広安那:堀江由衣 ユキさん:本田貴子
しーちゃん:藤原啓治 ほか
【STAFF】
原作:志村貴子(エンターブレイン「月刊コミックビーム」連載)
監督:あおきえい
シリーズ構成/脚本:岡田麿里 キャラクターデザイン/総作画監督: 牧野竜一
メインアニメーター:サトウミチオ
美術監督:伊藤聖 美術設定:児玉陽平(スタジオ・イースター)
小物設定:松本昌子 色彩設計:大内綾
コンポジットディレクター:加藤友宜 3D:サンジゲン
オフライン編集:右山章太 フォーマット編集:ソニーPCL
音楽:神前暁(MONACA)、岡部啓一(MONACA)
音楽制作:アニプレックス、フジパシフィック音楽出版
音響監督:明田川仁 音響効果:中野勝博
録音調整:根岸信洋 音響制作:マジックカプセル
アニメーション制作:AIC Classic 製作:「放浪息子」製作委員会
オープニングテーマ曲: 「いつだって。」 ダイスケ (Epic Records)
エンディングテーマ曲: 「For You」 Rie fu (Sony Music Records)
(C)2011 Takako Shimura/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./「放浪息子」製作委員会
公式サイト:http://www.houroumusuko.jp
公式twitter @hourou_anime
月放送開始—
「C」(全11話)

余賀公麿(よがきみまろ)は都内の経済学部に通う大学生。彼の夢は平凡に暮らすこと。公務員になりマイホームを持つこと。そんなある日、ミダス銀行の真坂木と名乗る、怪しい男が公麿の前に現れる。「あなたの未来の可能性を担保に、お金をお貸します。そのお金を、あなたの才覚で運用してみませんか?」と誘う真坂木。戸惑い恐れながらも、うながされるまま、真坂木に案内されてたどり着いたところ… それが“金融街”だった。
【STAFF】
監督:中村健治『モノノ怪』『空中ブランコ』
シリーズ構成・脚本:高木登『デュラララ!!』
キャラクターデザイン:mebae 『テイルエンダーズ』
コンセプチュアルデザイン:さとうけいいち 美術:草薙 
総作画監督:橋本敬史髙田晃 音響監督:長崎行男
アニメーション制作:タツノコプロ『ヤッターマン』『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』
(C)「C」製作委員会
公式サイト:http://www.noitamina-control.jp
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(全11話)

大ヒットアニメ「とらドラ!」メインスタッフが描く青春オリジナルアニメーション始動!
昔は仲良しだった幼馴染男女6人。高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”(宿海仁太)。ギャル友達に流され気味の“あなる”(安城鳴子)。進学校に通う“ユキアツ”(松雪集)、“つるこ”(鶴見知利子)。高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ”(久川鉄道)。仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”(本間芽衣子)。ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。そして、めんまのお願い事がきっかけとなり、それぞれのテリトリーでそれぞれの生活を送っていた幼馴染達が再び集まり始る。めんまのお願いとは一体何なのか。願いが叶った先に幼馴染を待ち受けるものとは―。思春期の若者達が抱く恋心、友情、葛藤を時に楽しく、時に痛々しく真正面から描く青春オリジナルアニメーション。
【STAFF】
原作:超平和バスターズ 監督:長井龍雪 脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀 音楽:REMEDIOS
美術監督:福島孝喜 色彩設定:中島和子 撮影・CG監督:那須信司
音響監督:明田川仁 アニメーションプロデューサー:岩田幹宏
チーフプロデューサー:清水博之、山本幸治(フジテレビ)
プロデューサー:斎藤俊輔、尾崎紀子(フジテレビ)
アニメーション制作:A-1 Pictures
制作:「あの花」製作委員会(アニプレックス/フジテレビジョン/電通)
(C)ANOHANA PROJECT
公式サイト:http://www.anohana.jp
7月放送開始—
「うさぎドロップ」(全11話)


【宇仁田ゆみ先生コメント】
こどものころ、わたしはアニメをたくさん観て育ちました。自分のまんがへの影響もかなり大きいと思います。だから自分が描いた作品をアニメにしていただけるなんて夢のよう…というより、夢にも思わなかったこと。とてもうれしいです。「うさぎドロップ」を読んでくださっているみなさんといっしょに楽しみたいです。

男30歳独身、いきなり子育てデビュー!?6歳少女との家族の絆をめぐる物語。
俺がりんを育てているのか、りんに俺が育てられているのか――?30歳の独身男ダイキチは祖父の葬儀で見知らぬ6歳の女の子りんと出会う。実は祖父の隠し子であることが分かり驚愕するダイキチ。親戚たちがりんを引き取る話し合いのふりをしながら互いに責任を押しつけ合う中、見兼ねたダイキチは勢い余ってりんを引き取ることを宣言するが・・・
原作:宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」(祥伝社・フィールコミックス)
制作:プロダクションI.G
(C)2011 宇仁田ゆみ/祥伝社/アニメ「うさぎドロップ」製作委員会
公式サイト:http://www.usagi-drop.tv
「NO.6」(全11話)


【あさのあつこ先生コメント】
今、どうしようもないくらい胸が高鳴っています。ネズミが、紫苑が、イヌカシがどんな姿で私の前に現れてくれるのだろうと。その眼差しは? その微笑みは?その涙は?そして、彼らが疾走するNO.6は?今年ほど、夏が待ち遠しい年はありません。

講談社より出版の『YA! ENTERTAINMENT』(ワイエーエンターテインメント)から刊行2003年より現在も連載されている人気作品。理想都市『NO.6』に住む12歳の少年、紫苑と、その『NO.6』を崩壊させようとたくらむ少年、ネズミ。本作品はそんな二人の出会いと成長の物語。12歳の誕生日を迎えた紫苑は、『矯正施設』から逃亡し、紫苑の住む高級住宅街『クロノス』に侵入したネズミと出会う。それから4年、ネズミを介抱したことがNO.6を管理している治安局にばれてしまい、NO.6内のスラム街『ロストタウン』へ追いやられていた紫苑は、あることをきっかけにネズミと再会する。紫苑は、ネズミをはじめとする様々な人々との出会いや別れ、そして理想都市が成り立っている裏側に潜む本質と意図を知っていく事によって、ネズミと共に自分たちのアイデンティティを探していくことになる。彼らがたどり着いたその先には…
原作: あさのあつこ (YA! ENTERTAINMENT/講談社)
アニメーションスタジオ: ボンズ
(C)あさのあつこ・講談社/NO.6製作委員会
公式サイト:http://www.NO-6.jp


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください