映画
アニメ
ゲーム

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』 宮川大輔&藤森慎吾 が日本語吹替え版・ゲスト声優に決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮川さん&藤森さん

世界一有名な“亀”がスケールアップして帰ってきた!映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』が8月26日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国ロードショーとなる。

今回、本作の日本語吹き替え版ゲスト声優に、お笑い芸人の宮川大輔さんとオリエンタルラジオの藤森慎吾さんが決定した。二人は、タートルズたちの新たな強敵ビーバップ&ロックステディを演じる。

配給する東和ピクチャーズは、起用理由について「今回、タートルズの敵役として登場するロックステディとビーバップは、敵でありながらもどこか憎めない、パワフルさとマヌケさを持ったキャラクターです。二人のコミカルな掛け合い、タートルズとの激しいバトル&罵り合い(?)は、作品にさらなる興奮と笑いの要素を加えてくれます。宮川大輔さんのお祭り感のある元気なイメージと、藤森慎吾さんのリズミカルでハイテンションな芸風は、ノリノリのタートルズたちに対抗するには相応しい、日本最強の組み合わせであると考えました。宮川ロックステディ&藤森ビーバップが、どんな化学反応を起こし、タートルズとどんなバトルを繰り広げるのか、是非ご期待ください!」とコメントしている。

さらに、7月1日より~全国の劇場でお目見えとなる本予告映像&本ポスタービジュアルも到着!影の軍団であるタートルズが、本作では外に飛び出し大活躍することが期待できるダイナミックな映像&躍動感あふれるビジュアルとなっている。

tartles_tirasi_h1_fin0616

【ストーリー】
レオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロ…あの世界最強の4兄弟がこの夏スクリーンに帰ってくる! タートルズの宿敵シュレッダーは、マッドサイエンティストのバクスター・ストックマン博士と、マヌケな子分ビーバップとロックステディの協力で脱獄を果たし、再びNYを恐怖に陥れようとする。タートルズたちはTVレポーターのエイプリル・オニール、そして新たな仲間、ホッケーマスクをかぶったNY市警のケイシー・ジョーンズらとともに悪事を阻止しようとするが、彼らの前に立ちはだかるのはイノシシとサイのミュータントに変貌したビーバップ&ロックステディだった! さらには異次元からきた新たな敵、悪の帝王クランゲの世界征服の野望も加わって、戦いの舞台はNYからブラジル、そして空中戦へともつれ込む! そんな中、甲羅よりも強い絆で結ばれていたはずのタートルズに分裂の危機が…?!最大のピンチを迎えたタートルズは世界を、そして仲間を救えるのか――?

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』
8月26日(金)TOHOシネマズ日劇ほか 全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://tmnt-shadows.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください