映画
アニメ

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』週末ランキング、堂々第一位!興収20億円を目指す大ヒットスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

TYTD

宮藤官九郎監督最新作、長瀬智也・神木隆之介主演『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が6月25(土)から全国288スクリーンで公開され、週末ランキング第一位の大ヒットスタートを切った。

6/25(土)~26(日)の2日間で、動員188,028人、興収258,119,400円を記録した。(2015/10/3公開「バクマン。」興収17.6億円 対比 動員102.0%  興収102.6%)

初日のアンケート調査によると、客層は男女比が32.8%:67.2%。年齢別では、19歳以下が26.8%、20~29歳が24.6%、30代が15.1%、40代が16.8%、50代が14.7%、60代以上が1.3%となった。大学生(専門学校生含む)以下29.7%、会社員(自営業含む) 55.2%、主婦9.5%という構成で、学生・20代OLを中心に集客している。

感想では、「非常に良かった」72.0%、「よかった」21.1%と、合わせて93.1%が作品に好意をもつという満足度の高さで、87.9%が「他人にすすめる」という回答だった。

また、観たいと思った理由(複数回答)として、「宮藤官九郎 監督・脚本作品だから」が57.3%、「思いっきり笑えそうだから」が32.8%を占めるとともに、「長瀬智也が好きだから」22.8%、「神木隆之介が好きだから」22.0%と、長年続く宮藤・長瀬コンビ作品ならではの安心感・期待感も鑑賞動機となっている。

初日前日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に、主演の長瀬智也率いる劇中ロックバンド「地獄図(ヘルズ)」が生出演すると、映画公式サイトにアクセスが集中し、一時サーバーがダウンするほどの過熱ぶりをみせた。

初日は、長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘(※外字の舎官)寛治、皆川猿時、宮藤官九郎監督がTOHOシネマズ六本木ヒルズ、シネマメディアージュ、TOHOシネマズ日本橋、ユナイテッド・シネマ豊洲で計9回の舞台挨拶を行い、各回とも満席の場内が笑いにつつまれた。また二日目は、立川シネマシティ(極音上映)、TOHOシネマズ府中に宮藤監督と音楽を手掛けた向井秀徳が登壇、満席の場内はファンで埋め尽くされ、向井による劇中曲「天国」の生歌が披露された。

【ストーリー】
フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんのことが大好き。修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。目覚めるとそこは―深紅に染まった空と炎、ドクロが転がり、人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!! なんで俺だけ!? まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!! 慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図を率いる赤鬼のキラーK。キラーK によると、なんと、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという! キラーKの“鬼特訓”のもと、生き返りを賭けた、大助の地獄めぐりが幕を明ける!!!!! 『謝罪の王様』「あまちゃん」の脚本家にして、日本のエンタテインメント界を牽引する宮藤官九郎の待望の監督最新作。迫り来る地獄の責め苦の数々が、笑いの責め苦となって観る者すべてに襲いかかる、世界初!【超絶地獄】コメディが誕生!!

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
6月25日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー!
配給:東宝=アスミック・エース
(C) 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
公式サイト:TooYoungToDie.jp
公式twitter:@TYTDmovie
公式FB:https://www.facebook.com/TYTDmovie

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください