映画
アニメ

大旋風を巻き起こす『デッドプール』から本編映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デッドプール

すべてのアクション映画の「掟」をすべて撃ち破る、規格外のニュー・ヒーロー『デッドプール』 がファン待望の日本降臨を果たした!全米で3週連続No.1、全世界120カ国で予想外のオープニング成績No.1、日本でも6月1日(水)より全国 744スクリーンで公開され、すでに動員100万人を突破している。

今回『デッドプール』の大ヒットを記念して、“X-MEN”のメンバーとして「ヒーローになれ」と誘われるも、あっさりとメンバー入りを拒否する本編映像が解禁された。

映像は、自分の顔をボロボロにした宿敵エイジャックス(エド・スクライン)をとらえることに成功したデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、騒ぎを聞きつけたX-MENのコロッサスとネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド/以下:NTW)が現れる場面だ。全身がメタリックな鉄人のコロッサスは、デップーに「こんなことやってちゃダメだ。俺たちと力を合わせて、ヒーローになれ」と諭し始める。だが、タイヤのホイールをエイジャックスに向かってフリスビー投げするデップーは耳を貸さない。

「ボケ集団に入り、ネバーランドの屋敷に住み、カルト宗教の教祖風なハゲの、部下になる気になったら、連絡してやるよ。それまでは1人でやる」とあっさりと断ってしまうのだ。更には折角の復讐の機会を邪魔され苛立つデップーは、ガムを噛んでいるNTWに向かって「邪魔するとその女をひっぱたくぞ」と更に毒舌に拍車が掛かる。

そんなデットプールに「バカプール」と声を掛けるNTWが指さした先には、さっきまでいたはずのエイジャックスの姿は既になし。これにはショックのあまり驚きを隠せない俺ちゃんなのでした。

【ストーリー】
元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告された。悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。自らをデッドプールと名乗るようになった彼は、自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意する──。

『デッドプール』
TOHOシネマズ日劇ほか、大ヒット上映中!
配給:20世紀フォックス映画
(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください