アニメ
ゲーム

主演長瀬智也ら豪華キャスト登壇!『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』公開直前イベントを実施!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

TYTD1

『謝罪の王様』『あまちゃん』の脚本家にして、日本のエンタテインメント界を牽引する宮藤官九郎が、長瀬智也・神木隆之介を迎えて贈る待望の最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が6月25日より全国公開する。

今回、遂に25日に封切となる『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の公開を記念して、公開直前イベントがよみうりホールで行われ、主演の長瀬智也をはじめ、神木隆之介、桐谷健太、清野菜名、宮藤官九郎監督が登壇した。

MCから「本作は、映画では4作品目の監督作になりますが、監督にとってどんな作品にしたかったか?」との質問が飛ぶと、宮藤は「ばかばかしい地獄のロックコメディをやりたいと長瀬君とお話しさせていただいて、そこからスタートしました。映画を作るうえでコメディであることは常に意識してました。」とコメント。また、「本作は地獄を舞台にしたコメディ映画ですが、撮影現場で一番笑ったことは?」との質問に。長瀬は、「隆(神木)が地獄に落ちたての頃のシーンを撮影中、若干顔色の悪いメイクをしていたんですけど、僕と健太は本当に具合が悪いんじゃないかって心配になって・・・」と真面目に答えつつ、「グレーの背景にグレーの顔だったから、隆がどこにいるか若干分かりづらくて。ずっと顔色の悪さをいじってたら「赤鬼と緑鬼の自分たちに言われたくないよ!」って怒って答えたのが面白かったです(笑)」と笑いながらコメント。桐谷も声色を変え優等生のような口調で「「き、君たちに言われたくないよ!」って隆が何度も言ってたよね」と長瀬と共に神木を茶化す中、「僕、そんな口調じゃないですから!」と神木がすかさずツッコミ、場内を笑いに包んだ。

さらに、イベントでは、すっきりした気持ちで公開を迎えるべく、巨大なえんま様に向かって「今までしてしまった悪いこと」を告白し、えんま様に罪の裁きをしてもらう懺悔コーナーに。宮藤は「えんま様役の古田新太さんの撮影の時に、夜中の2、3時くらいまでかかったんですよ。上半身しか映らないヨリの撮影だったので、ズボンは映すつもりは無かったんですが、古田さんがゆるいズボンを履いてきたことに、夜中だったのかつい僕もイラっとしちゃったみたいで(笑)。「古田さん、ちゃんとズボンも履いてください!って熱く叱りました」と告白。すると、古田が事前に録音した「地獄行き!」の声が。一同「えーっ!」と驚きつつ、「これは古田さんが地獄行きでしょう」と逆裁き(?)の声があがり、さらに「「地獄行き!」の声を収録する時間があったら、一緒にイベント登壇してくれれば、こんなお金かけなくても済むのに!」と宮藤がツッコミ、マスコミ陣からも笑いの声がこぼれた。

最後に長瀬は「ちょうど撮影が1年前。ようやく今週公開を迎え、皆さんに観てもらうことができることを非常に嬉しく思います。こんな「ロック・コメディ」は今まで観たこともないし、これから先も恐らく観ることはできないと思います。こんな地獄だったら行ってもいいかな、って揺れ動く瞬間が必ずあると思うので、ぜひ皆さんにもその瞬間を感じてもらいたい。それに音楽の力を本当に感じられる作品。LIVE感もあったり、バカバカしくて、人間にとって大事なものが詰まっていると思う作品なので、ぜひ大切な人と劇場で観ていただければ光栄です」とコメント。宮藤は「試写会にいらっしゃった皆さんが劇場に来てくれるか不安もありつつ、これは一応“仏教映画”ですので、1回よりも2回、2回よりも3回…、観れば観るほど“徳”があるので、ぜひ何度も観に来てほしいです!お布施だと思って来てください(笑)」と締めくくり、イベントは大盛り上がりのまま、終了した。

TYTD4 TYTD3 TYTD5

TYTD2 TYTD6

【ストーリー】
フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんのことが大好き。修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。目覚めるとそこは―深紅に染まった空と炎、ドクロが転がり、人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!! なんで俺だけ!? まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!! 慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図を率いる赤鬼のキラーK。キラーK によると、なんと、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという! キラーKの“鬼特訓”のもと、生き返りを賭けた、大助の地獄めぐりが幕を明ける!!!!! 『謝罪の王様』「あまちゃん」の脚本家にして、日本のエンタテインメント界を牽引する宮藤官九郎の待望の監督最新作。迫り来る地獄の責め苦の数々が、笑いの責め苦となって観る者すべてに襲いかかる、世界初!【超絶地獄】コメディが誕生!!

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
6月25日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー!
配給:東宝=アスミック・エース
(C) 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
公式サイト:TooYoungToDie.jp
公式twitter:@TYTDmovie
公式FB:https://www.facebook.com/TYTDmovie

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください