映画
アニメ

『デッドプール』日本のファンのためにデッドプールからコメント映像が到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

DEADPOOL

超「型破り」なアメコミヒーロー『デッドプール』がついに実写化!世界中で記録的なヒットを飛ばす本作が6月1日(水)から日本公開となる。

“第四の壁”を破り、観客に語りかけてくるキャラクターでおなじみの“デップー”ことデッドプールから日本のファンに向けたメッセ―ジ映像が到着!

今回、解禁となった映像ではウェイド・ウイルソン/デッドプールを演じたライアン・レイノルズ直々にデップースーツを身にまとい撮影された。まずは6月1日(水)の公開日に向け、日本のファンにご挨拶。続けて、日本人との共通点を話すデッドプール。さらにはデップー自身がTwitterで唯一フォローしている“キティちゃん”について「君たちと同様にゴム製のマスクが好きで、キティちゃんが好きだ」と語る。

さらに、日本人の収集文化にも触れ、「(日本人は)その上コレクターでもあるよね。俺ちゃんはワム!のレコードや日本刀、敵の首を集めている」と最後は皮肉たっぷりにコメント。「君たちは映画の特別鑑賞券を集めているよね!今回は4種類もあるんだ。6月1日に日本で公開される俺の映画のチケットが4種類」と、驚くべきことに日本独自の文化であるムビチケを紹介!本当に紹介する気があるのか疑問に思うほど雑に床に落とし、実際に販売されている4種類の絵柄を見せ、「長いこと待たせて悪かったけど、よく言うだろ。”待った者は報われる”とね」と公開を待ち望む日本のファンに向けお詫びをした。

【ストーリー】
元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告された。悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。自らをデッドプールと名乗るようになった彼は、自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意する──。

『デッドプール』
6月1日(水)、TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
配給:20世紀フォックス映画
(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください