映画
アニメ
ゲーム

映画史上初の刀剣ドキュメンタリー『映画 日本刀 ~刀剣の世界~』予告編解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

nihontou_B2

映画史上初の刀剣ドキュメンタリー『映画 日本刀 ~刀剣の世界~』が5月下旬よりTOHOシネマズ日本橋にて公開する。

今回、“国宝”キャスト(名刀たち)がズラリ並ぶポスタービジュアルと予告編が公開された。

今回解禁となったポスターは、国宝・明石国行がその刀身を横たえ、三日月宗近(みかづきむねちか)、一期一振(いちごひとふり)、へし切長谷部(へしきりはせべ)といった日本刀の名がズラリと並ぶ。「天下五剣」「国宝」「最上大業物」、様々な称号や来歴を持つ名刀25振が、まさに映画館のスクリーンで会するのだ。添えられた「映画館で逢いましょう」というキャッチコピーはまるで彼らが誘いかけているかのよう。

そして同じく解禁となった予告編では名刀の数々が登場し、まばゆいばかりの圧倒的美しさを魅せつける。さらには刀工、刀剣研磨師へのインタビュー映像を交えながら代々伝えられてきた秘蔵の極意の一端が垣間見える。本編内では、それぞれの細かな装飾や刃文までもが確認でき、まさにその場にいるような迫力で刀の製作過程が体感できる内容となっている。刀鍛冶は奈良県無形文化財に認定されている月山貞利氏、刀研磨は人間国宝の本阿彌光洲氏。ナレーションは人気声優の鳥海浩輔氏(ゲーム「刀剣乱舞」三日月宗近の声)が担当する。この映画チラシは本作の上映劇場であるTOHO シネマズ日本橋にて4月29日(金・祝)より掲出される予定。

【作品概要】
本作は、名刀と呼ばれる刀剣、その主となった武将たちとの数奇な運命を振り返りながら、現代に伝わる刀鍛冶師・刀研磨師の匠の秘伝の技を紹介する映画史上初の刀剣ドキュメンタリー。明石国行、童子切安綱といった国宝ら25 振の名刀が集結。映画館の大スクリーンで名刀の細かな装飾や刃文までもが確認でき、まさにその場にいるような迫力で刀の製作過程が体感できる。刀工は奈良県無形文化財に認定されている月山貞利氏、刀剣研磨は人間国宝の本阿彌光洲氏。ナレーションは人気声優の鳥海浩輔氏が担当。刀匠たちが技術の粋を尽くして生み出してきた日本刀は、どのように作られるのか? そしてどのような歴史を辿り、今、目の前に在るのか? 刀剣に込められた日本人の心・魂が、スクリーンを彩る―。

『映画 日本刀 ~刀剣の世界~』
5月下旬、TOHOシネマズ日本橋他にて公開
配給・宣伝:プレシディオ
(C) 2016「映画 日本刀 ~刀剣の世界~」製作委員会
公式HP:www.toukenmovie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください