映画
ゲーム

ド迫力アクションの猛ラッシュ!『ターザン:REBORN』本予告解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

TARZAN

あの誰もが知るアクション映画の原点「ターザン」が、『ハリー・ポッター』シリーズの監督&スタッフにより全く新しいアクション・エンターテイメント大作として生まれ変わり『ターザン:REBORN』として7月30日(土)から全国公開する。

今回、遂に日本オリジナル本予告編映像が解禁され、圧倒的スケールで描かれる怒涛のアクションの片鱗が明らかになった。

これまでのストーリーとは一線を画した、<全てを手に入れた男が、愛するものを救うためジャングルに戻る>という真逆のオリジナルストーリーで描かれる本作。解禁された映像では、英国発の映画『007』シリーズのジェームズ・ボンドを彷彿とさせる、英国貴族としての気品と溢れだす男の色気を兼ね備えた、これまでのイメージと常識を覆す“新ターザン”とともに、捕らわれの身となった愛する妻・ジェーンを救うため、己を解放し、かつて、あらゆる動物たちを統べていた<ジャングルの王>へと再び戻っていく姿が、疾走感溢れるスリリングな展開で映し出される。

新しいターザン像を作りあげたのは、アレクサンダー・スカルスガルド。“世界で最もハンサムな顔100人”常連の男が、激しいトレーニングの末、まさに彫刻のような<圧倒的美ボディ>を手に入れ、多くのスタントを自らこなした。また、ターザンの妻ジェーンには、完璧な美貌とキップの良い演技で魅了し、大作映画『スーサイド・スクワッド』への出演も控えるマーゴット・ロビーが熱演。さらに、悪人を演じさせたら右に出る者はいないオスカー俳優クリストフ・ヴァルツ、狂気と愛嬌の振り幅で惹きつけるサミュエル・L・ジャクソンら豪華キャストが集結した。

【ストーリー】
ロンドンで美しき妻と裕福な暮らし送る英国貴族。彼の名は“ターザン”。 産まれて間もなく、海難事故に巻き込まれ、コンゴのジャングルで動物たちに育てられたのだ。そして、スマートにしてワイルド、アンバランスな魅力を兼ね備え、すべて手に入れた彼は、政府でも一目置かれる存在だった。ある日、政府の命により、外交の為、妻ジェーンとともに故郷へ戻る。しかしそれは、タ­ーザンに仕向けられた罠だったのだ。故郷は侵略され、ジェーンはさらわれてしまう。 愛する妻と故郷を救うため、持てるすべてを投げうちジャングルに戻ること決意するターザン。果たしてターザンは、己の野生を呼び覚まし、すべてを取り戻すことが出来るのか?

『ターザン:REBORN』
7月30日(土)公開 丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他2D/3D全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/tarzan/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください