アニメ
ゲーム

『ブリッジ・オブ・スパイ』マーク・ライランスが第88回アカデミー賞 助演男優賞を獲得! スタローン受賞ならず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブリッジ・オブ・スパイ

スピルバーグ最新作『ブリッジ・オブ・スパイ』のマーク・ライランスが第88回アカデミー賞にて助演男優賞を獲得した。

ライランスは、英国アカデミー賞をはじめ、アカデミー賞を含めて、11の映画賞で助演男優賞を受賞している名バイプレーヤー。

公開から、既に2か月を迎えるが、まだまだ見逃せないライランスの演技だけでなく、実話であることが信じがたいほどスリリングなドラマは、同時にヒーローとは程遠い普通の人間が全力で不可能に立ち向かっていく姿を描き、日本中を感動で包むことは間違いない。

■マーク・ライランスのコメント
スピルバーグと一緒に仕事ができて本当に光栄です。彼は愛嬌を持って指導力を発揮するので、すべての職人に愛されています。トム・ハンクスもそうですね。我々の映画が候補に挙がったのはとても嬉しかったです。トム・ハンクスと演技をすることは助けになってくれるか、とよく聞かれたら「助けになるよ」と答えます。どうして私だけ選ばれたのかわからないくらい、他の候補も本当に素晴らしいと思っています。受賞、本当にありがとうございます。

【ストーリー】
アメリカとソ連が一触即発の冷戦時代にあった1950~1960年代。ジェームズ・ドノヴァン(トム・ハンクス)は、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイ、ルドルフ・アベル(マーク・ライランス)の弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイフランシス・ゲイリー・パワーズ(オースティン・ストウェル)の交換を成し遂げることだった。

『ブリッジ・オブ・スパイ』
絶賛公開中!!
配給:20世紀フォックス映画
Copyright by Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください