映画
アニメ
ゲーム

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』伝説上の怪物やマルチプレイ協力ミッション「ゾンビ超過」などを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
UNDEADlogo-JAP.jpg



『レッド・デッド・リデンプション』のダウンロードコンテンツ4種全てを収録した『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』(2011年2月10日発売予定)の最新情報とムービーをご紹介。

ゾンビの大群からこれらの町を救うためには、生存者を探し出し、必要な弾薬を町に散在する弾薬箱から手に入れて提供したり、屋根の上から直接ゾンビの大群を一掃したりして、彼らがゾンビを殲滅するのに協力しなくてはならない。生存者に弾薬を渡せば、厄介なゾンビたちを根絶やしにするために彼らの支援を得られる。

町の感染レベルは、「町の安全度」ゲージの上に表示された円の数で示される。ゾンビたちを一掃し、町の人に弾薬を提供するにつれ、円が塗りつぶされる。HUD上のすべての円が塗りつぶされると、自動的に、町にいる残りのゾンビが地図上に示される。「町の安全度」ゲージを溜めるには、生存者に弾薬を提供し、ゾンビ退治を続けるしかない。

町の全てのゾンビを見つけ出して始末すれば、町は当面の間「安全」とみなされ、ゲームの進捗をセーブできるほか、そこから他の町へクイック移動ができるようになる。しかし、町が安全でいられるのは、再び襲われるまでの間に過ぎない。さらには、危険にさらされている町を長時間に渡って放置すると、生存者が一人、また一人と減っていってしまう。

聖書は、「黙示録の4騎士が最後の審判の先駆けとなる」としているが、ジョンは、変わり果てた西部の恐ろしい地獄で、前触れもなく黙示録の4頭の馬に遭遇することになる。この伝説の4頭の災厄は、「レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア」で開拓地を放浪する間に遭遇するであろう伝説上の怪物のひとつ。

:すぐ後ろに地獄を引き連れている「死」の作りだす軌跡には、アンデッドの頭蓋骨を貫く破壊力があり、この馬に轢かれたゾンビの頭部は瞬時に爆裂する。

飢餓:どこに行っても昆虫の群れを引き寄せる。「飢餓」の細く、影のような体つきと深紅の目は、無限の体力を体現する。

悪疫:疫病や病気の先駆けであるこの馬は、むき出しの傷と、おびただしい出血から確認しやすいだろう。「疫病」は、痛みにとてつもなく強い。

:大地から平和を取り除く力を与えられた赤い炎の馬、「戦争」は、自らの通る道にいるもの全てに火をつけ、生きているものやゾンビの区別なく、燃え尽きた灰と化す。

新規に書き下ろされた、シングルプレイ向けの壮大なストーリーの他、アンデッド・ナイトメアには、レッド・デッド・リデンプションで高い評価を得たマルチプレイをさらに充実させる各種のモードが収録されている。
古典的な西部だけでなく、オンラインで協力してゾンビと闘ったり、様々なフリーフォーオール戦やチーム制の対戦モードを楽しんだり、放浪モードで民警団を編成してオープン・ワールドに挑んだりと、多種多様なプレイができる。

新マルチプレイ協力ミッション「ゾンビ超過」
アンデッド・ナイトメア」には、危険かつ血生臭い、新たなマルチプレイ協力ミッション「ゾンビ超過」が収録されている。
プレイヤーは仲間と結束し、地上に蘇り、開拓地の至るところで生者の肉を食らおうと、波状攻撃を仕掛けてくるゾンビの大群を撃退しなくてはならない。
止むことがない奴らの攻撃に、果たしてどれだけの間、耐えることができるだろうか・・・?

このモードでは、2~4人で結成されたチームで、尽きることのないゾンビの群れの波状攻撃をひたすら耐え、生き残ることが目的となる。一度の波状攻撃が終れば、次には、さらに強力な攻撃力と防御力を備えたゾンビの更なる大群が襲ってくる。

武器や弾薬、タイムドロップが定期的に出現し、生き残るためのチャンスが広がる。しかし、弾薬庫を開けるには時間がかかるため、チームを助けようとリスクを取るプレイヤーは、無防備になる。各波状攻撃の終わりに、一人でも生き残ったメンバーがいれば、チームの全員が蘇生される。またプレイ中に、倒れたチームメイトを蘇生することも可能だ。プレイヤーが全員死亡するか、制限時間が切れるとゲームは終了する。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
プラットホーム: PlayStation 3 / Xbox 360
ジャンル: オープンワールド
CERO: Z(18歳以上対象)
発売: 2011年2月10日予定
希望小売価格: ¥3,990(税込)
配信版価格:PS Storeダウンロード版は3,800円(税込)、
Xbox LIVE アーケード版は2,500MSP
プレイヤー数: シングルプレイ1人/マルチプレイ2~16人
開発元: ロックスター・サンディエゴ
発売元: テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

公式サイト: http://www.reddead.jp

【ご注意】
・配信版「アンデッド・ナイトメア」をプレイするには、「レッド・デッド・リデンプション」本編ディスクが必要です。
・パッケージ版「アンデッド・ナイトメア」のプレイには、「レッド・デッド・リデンプション」の本編ディスクは不要です。

(C) 2005-2011 Rockstar Games, Inc.




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください