映画
アニメ
ゲーム

PS3『龍が如く OF THE END』“真島吾朗”シリーズ史上最大の危機!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

★06.jpg



株式会社セガから、3月17日に発売予定のPS3用ソフト『龍が如く OF THE END』。龍が如くシリーズの登場キャラクター中でも最もタフで“不死身の男”との異名を持つ真島吾朗に、今、シリーズ史上最大の危機がおとずれる!

“真島吾朗”シリーズ史上最大の危機!!真島にゾンビ感染の疑いが!

街中にゾンビが溢れかえる状況を楽しんでいた真島だが、激しい闘いの中、一瞬の隙を
つかれ、ゾンビに噛まれてしまう。かつて“嶋野の狂犬”と呼ばれ超武闘派でならし、無類のタフガイで知られる真島だが、他の神室町の住人たちと同様に、感染しゾンビになってしまうのか!?

★03.jpg★02.jpg

腕に噛みつかれ、うっすらと目も赤くなっているように思われ、自分がソンビに感染した
疑いがあると考える真島。そのため、これ以上、桐生や浅木とは一緒に行動出来ないと判断する…「桐生ちゃん、わしなぁ、ゾンビになってしもたかもしれん」と桐生に告白する。驚く桐生。だが、そんな桐生に真島は、もしもゾンビになった時に自分を止められるのは桐生しかいないと告げ、「その時には」の依頼をする。桐生は、苦しみながらも真島に対し“ケジメ”をつける約束をするのだった…

★05.jpg★13.jpg★15.jpg★18.jpg★24.jpg04.jpg

真島吾朗
武器なし_真島.jpg
46歳。身長186cm、体重80kg。東城会直系真島組組長。主人公桐生一馬の兄貴分であり、ライバルであり、親友。男の強さに執着し、時に常軌を逸した行動で周囲を驚かせる。神室町ヒルズの竣工セレモニーの会場に突如発生したゾンビと闘いながら東城会六代目会長。堂島大吾とともにショッピングモールに立てこもる。今作ではシリーズ初の主人公キャラに。

その他キャラクターを紹介!

・堂島大吾


現東城会六代目会長。神室町に現れた郷田龍司と二階堂に警戒しつつも一大事業である神室町ヒルズの竣工セレモニーに出席。その中、会場に突如発生したゾンビから一般人を守りつつ、ヒルズ内のショッピングモールに立てこもる。そこに遅ればせながら到着した真島と共闘。奮闘するもゾンビの集団に囲まれたところをホームレスに救われ賽の河原、花屋のところへ向かう。
★追004.jpg★追05.jpg★追008.jpg

・花屋
★花屋立絵(修正).jpg
通称、賽の河原の地下組織のボス。ホームレスを使った独自のシステムにより、神室町のありとあらゆる情報を入手する伝説の情報屋。ゾンビの大量発生に対しても、独自に調査を開始しているが…
★04.jpg★追08.jpg★追11.jpg★追15.jpg

a.jpg
『龍が如く OF THE END』
ジ ャ ン ル:アクションアドベンチャー
対応機種:PlayStation 3
発売日:2011年3月17日
価  格:7,980円(税込)
CERO表記:D(17才以上対象)

公式サイト:http://ryu-ga-gotoku.com

(C)SEGA




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください