映画
アニメ
ゲーム

ニコニコ動画が挑むエンターテイメント企画!ニコニコミュージカル「DEAR BOYS」いよいよ4/30(金)公演開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



ニコニコミュージカルとは、動画共有サービスニコニコ動画が、ネットとライブの融合による新たなエンターテイメントの事業創出として挑戦しているミュージカル。その「ニコニコミュージカル」の第4弾・第5弾作品が、ゴールデンウィークに連日連続上演を行う。第5弾作品『DEAR BOYS-Double Revenge-』から公開舞台稽古の模様と、植野掘まことさん、小笠原健さん、阿部直生さん、岡田亮輔さん、中山優貴さんからのコメントをお届けします。ニコニコミュージカル#005『DEAR BOYS』は2011年4月30日(土)~5月8日(日)まで公演される。

植野堀まことさん
リアルバスケの動きと芝居バスケの動きを組み合わせて作っていくので、頭を使いながら動くのが大変でした。キャラクター一人一人の生き様を見に来てください!大好きなバスケに捧げる想い、友情、学校生活、今、自分に関わっているコトやモノ、ヒトにたくさんの愛を!!
小笠原健さん
本当にインターハイを目指す高校生の気持ちでバスケと向き合うことができて幸せでした!最後まであきらめず、全身全霊で戦う姿を見ていただけたらと思います。舞台を通じて一人でも多くの方に、勇気や希望を届けられたらと思います。


阿部直生さん
この舞台の見どころは…すべてですね(笑)歌、ダンス、芝居、リアルバスケ!!とにかく臨場感がハンパない!本当に素晴らしい作品に出合えてよかったです!この出会いに感謝しながら、がむしゃらに挑みます!
岡田亮輔さん
試合中のストップモーションにはとても苦労しました。この作品の見どころは、やっぱりミュージカルとリアルバスケの融合、これにつきますね(笑)一緒に『DEAR BOYS』の世界を楽しみましょう!!リアルバスケ最高!
中山優貴さん
ガチバスケをするシーンが見所!ダンクやレイアップなど迫力ある得点シーンを見ていただきたいです!今回、初のミュージカル出演で初挑戦のことばかりでしたが、全員で最高のミュージカルになるように頑張ります!

ニコニコミュージカル#005
『DEAR BOYS』2011年4月30日(土)~5月8日(日)
会場:THEATRE1010
原作:八神ひろき(講談社「月刊少年マガジン」連載)
演出:宇治川まさなり
脚本:三井秀樹
音楽:坂部剛
出演:植野堀まこと・小笠原健・田中稔彦・山谷光博・別紙慶一・阿部直生/
岡田亮輔・小島将士・兼松若人・中島康太・河原田巧也・夛留見啓助/中山優貴・
六本木康弘・山本哲平・尾門和也・安里勇哉/森渉/寺崎裕香/鯨井康介/湯澤幸一郎
【ストーリー】
 新人戦関東大会へとコマを進めた瑞穂高校バスケ部。そこに宿敵・成田中央高校が立ちふさがる。
圧倒的不利の状況でもあきらめずに戦うエース・哀川と、キャプテン・藤原をよそに、
チームは大差をつけられ惨敗してしまう。そして、敗北に端を発したメンバー間の小さなヒビはやがて
大きな亀裂となり、チームの結束はばらばらに。
はたして、瑞穂高校バスケ部は、再び一つになり勝利を目指すことができるのか。
新たなシーズンに向けて、いま、瑞穂のリベンジがはじまる。
ニコニコミュージカル公式サイト:http://www.nicovideo.jp/nicomu/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください