映画

PSP「喧嘩番長5」 本家かまどやとコラボレーションが決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

06.jpg



株式会社スパイクは、「喧嘩番長」シリーズ最新作、PSP用ソフト『喧嘩番長5~漢の法則(オトコのルール)~』にて、株式会社本家かまどやが展開する持ち帰り弁当チェーン“本家かまどや” とのコラボレーションが決定したことを発表した。
今回のコラボレーションでは、ゲーム内に“本家かまどや”の店舗が登場するのをはじめ、実店舗で販売されているメニューをゲームに再現し、好みのお弁当をテイクアウトすることが可能。テイクアウトの強みを活かし、ゲーム中でプレイヤーは好きなタイミングで購入したお弁当を食べて体力や気力を回復できます。また今後、『喧嘩番長5~漢の法則(オトコのルール)~』と“本家かまどや”は、ゲーム内と店舗間においてのコラボレーションを予定している。

かまどや02.jpgかまどや01.jpgかまどや03.jpg

『喧嘩番長5~漢の法則~』とは
2005年からシリーズ展開を続ける「喧嘩番長」シリーズ。本作は、PSP版「喧嘩番長」シリーズの集大成にして最終章となる、シリーズ最新作となります。勢力同士の抗争により、一触即発の緊張状態にある阿弥浜沿線に転校してきた主人公・成瀬直人。最新作となる本作では、群雄割拠のエリア制覇の波に身を投じていく主人公の闘いを通し、男同士の絆を描き出します。シリーズ最大サイズのフィールドで繰り広げられる、仁義なき覇権争い。本作では、登場勢力数、主要キャラクター数、カスタマイズパーツの種類、ミニゲーム数など、全ての要素において過去シリーズ作を凌駕する、圧倒的なボリュームで展開されます。最新作にして、“漢の闘い”はさらにヒートアップ。漢の法則(ルール)とは?男と男の絆とは?自らの誇りを賭け、闘いに挑む漢たちの物語が、始まります。

『喧嘩番長5~漢の法則(オトコのルール)~』
対応機種:PSP
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日:2011年1月27日発売予定
UMD版希望小売価格:5,229円(税込)
ダウンロード版販売価格:4,200円(税込)
プレイ人数:オフライン時 1人、アドホック通信時 2人
レーティング(CERO): B 12歳以上対象

公式サイトURL:  http://kenkabancho.com/bancho05/

(C) Spike All Rights Reserved.

 


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください